缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 帝国ホテル 仔牛と野菜のシチュー ミラノ風
今日はシチュー缶詰をご紹介。
仔牛と野菜のシチュー ミラノ風(パッケージ)
(株)インペリアル・キッチンさんの「仔牛と野菜のシチュー ミラノ風」です。
これはホテル御三家である帝国ホテルさんのシチュー缶詰です。
ミラノ風と言うことで、トマトベースのシチューのようですね。

仔牛と野菜のシチュー ミラノ風(品名)
原材料は、野菜(たまねぎ、トマト、にんじん、セロリ、にんにく)、牛肉、
マッシュルーム、フォンドヴォー(牛骨、野菜(たまねぎ、にんじん、セロリ、
にんにく)、トマトペースト、トマトピューレ、植物油、香辛料、食塩)、
トマトジュース、いんげん豆、ワイン、トマトピューレ、植物油、食塩、
ブイヨンパウダー、香辛料、増粘剤(加工デンプン)、塩化Ca。
仔牛と野菜のシチュー ミラノ風(召し上がり方)
食べ方は普通に電子レンジで温めればいいようですね。
仔牛と野菜のシチュー ミラノ風(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
油脂などはとくに浮いていないようでした。
仔牛と野菜のシチュー ミラノ風(中身)
電子レンジで温めたものがこちら。
牛肉は3㎝角ぐらいにカットされた物がゴロッと入っており、
その他の具材はスライスされたマッシュルームと白インゲン豆、
タマネギやニンジンなどはみじん切りにされソースに溶け込んでいます。
食べてみると、トマトベースのソースは酸味がなく野菜の甘みと旨味がたっぷり。
味としてはトリッパ煮込みとラタトゥイユを足して二で割ったって印象かな。
牛肉は柔らかく繊維にそって崩れますが、ムッチリと食べ応えありますね。
ただ、少しパサつきがあり如何にもレトルトっぽい食感なのは残念かな。
これはフォカッチャと白ワインを合わせていただきたくなりますよ。

販売者:株式会社インペリアル・キッチン
購入場所:日本橋タカシマヤ 地下1F 明治屋 日本橋ストアー
購入時の値段:1,000円(税抜き)
関連記事
シチュー・煮込み | 固定リンク | トラックバック:0
(2014/05/13(火) 22:20)

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/989-533d4ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア