缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 きんめ缶綿実油漬
今日は魚の缶詰をご紹介。
きんめ缶綿実油漬(パッケージ)
伊豆漁協協同組合さんの「きんめ缶綿実油漬」です。
これは水揚げ高日本一の下田の金目鯛を使用した綿実油漬け缶詰です。
高級魚である金目鯛缶詰はなかなかに貴重です。

きんめ缶綿実油漬(品名)
原材料は、きんめだい、綿実油、食塩。
食品添加物は使用されていません。
きんめ缶綿実油漬(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中には薄黄金色した綿実油につかる金目鯛の切り身が詰まっていました。
きんめ缶綿実油漬(中身)
金目鯛は皮付きで、幅1.5㎝くらいに輪切りにされていました。
食べてみると、身はほろりと柔らかく淡泊な白身の味とまろやかな脂を感じます。
油漬けだけど綿実油がサラリとしているので諄さがないですね。
中骨はやや硬くサックっとした食感があります。
お年寄りなんかは中骨はちょっと避けた方がいいかもしれないかな。
これは思ったよりも上品な味で、金目鯛の風味がよくわかる缶詰になっていましたよ。

販売者:伊豆漁業協同組合
購入場所:伊豆漁協 ベイステージ下田直売所
購入時の値段:500円くらい
関連記事
その他の魚缶 | 固定リンク | トラックバック:0
(2014/04/11(金) 22:58)

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/977-1d97a862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア