缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA
今日はフィンランド缶詰をご紹介。
Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA(缶)
Kylmanen Foodさんの「Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA」です。
これはフィンランド製の豚肉と牛肉の缶詰です。
商品名を直訳すると「昔ながらの豚肉と牛肉」になるのですが、
どこら辺が昔ながらなのかは調べてみてもわかりませんでした。

Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA(品名)
原材料は、豚肉、牛肉、水、えんどう豆でん粉、生理食塩水、
混合スパイス(マスタードシード、ターメリック、コリアンダー、
ニンニク、クミン、ナツメグ、オールスパイス)、安定剤(ピロリン酸塩)、
砂糖、調味料(グルタミン酸Na)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、
保存料(亜硝酸Na)。
Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA(レシピ)
ラベルには食べ方とレシピが書かれていました。
食べ方は、「ソース、スープ、サンドイッチに最適です。」と書かれており、
レシピの方は角切りにしたお肉をブラウンソースで和えた物ののようですね。
Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA(中身)
缶から取りだした物がこちら。
お肉は粗びきにしたものを押し固めたかような形をしてます。
表面に白い脂肪やと黄金色したゼラチン質がへばりついていました。
Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA(調理1)
とりあえず角切りにしてから焼いてみました。
食べてみると、ランチョンミートとコンビーフを足したような食感。
塩気がやや強めで、豚肉の旨味と臭みが感じられました。
豚肉は味で、牛肉は食感で個性を発揮していますよ。
Vanhanajan SIAN-JA NAUDANLIHAA(調理2)
家にイングリッシュマフィンがあったのでサンドにしてみました。
やはりこういう食べ方があっている印象ですね。

原産国:フィンランド
製造者:Kylmanen Food
購入場所:Suomikauppa.fiよりネット注文
購入時の値段:忘れた
関連記事
その他の肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0
(2014/01/29(水) 23:18)

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/951-1881bb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア