缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 呉羽梨と鯖の缶詰
今日は鯖缶をご紹介。
呉羽梨と鯖の缶詰(缶)
富山県立滑川高等学校さんの「呉羽梨缶詰」です。
これは滑川高校の海洋科の生徒さんが実習で作っている缶詰で、
富山市呉羽地区のを使ったソースで味付けをした鯖缶です。
なお、この缶詰は滑川市にあるほたるいかミュージアム内の
パノラマレストラン光彩と共同開発品とのこと。

呉羽梨と鯖の缶詰(品名)
原材料は、(富山県産)・砂糖・バター・食塩・うまみ調味料・クエン酸。
は黒部市のくろべ漁協から仕入れたものを、
は傷がついて商品価値がなくなった豊水と新高を使用しているとのこと。
呉羽梨と鯖の缶詰(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
調味液はすりおろしたが入っているせいか、モロモロっとしていました。
呉羽梨と鯖の缶詰(中身)
は約4㎝幅にぶつ切りにされた物が三切れ入っていました。
食べてみると、鯖の脂の乗りはやや控えめでムッチリとした食感。
ソースはフルーティーで少し酸味があり、かなり甘めになっていますね。
梨らしく後味のさっぱりとしており、予想以上に鯖と味がマッチしていましたよ。
個人的にはもうちょっと甘さを抑えて欲しかったけれど、
決して際物ではない美味しい缶詰でした。

製造者:富山県立滑川高等学校 海洋科
購入場所:ほたるいかミュージアム グッズ売り場
購入時の値段:忘れた
関連記事
さば・いわし缶 | 固定リンク | トラックバック:0
(2013/11/20(水) 22:53)

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/925-9c59d83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア