缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 辛缶 激辛カレー
今日はカレー缶詰をご紹介。
辛缶 激辛カレー(缶)
(有)クリーン・ブラザーズさんの「辛缶 激辛カレー」です。
これは全国展開している缶詰バーmr.kansoさんのオリジナル製品で、
缶詰では珍しい激辛が売りのカレー缶詰です。

辛缶 激辛カレー(品名)
原材料は、カレールウ(小麦粉・牛脂・砂糖・カレー粉・食塩・
豚脂・でん粉・フォンドボー・香辛料・ビーフエキス・異性化液糖・
脱脂粉乳・菜種油・トマト・チャツネ・粉末ソース・酵母エキス)・
野菜(たまねぎ・にんじん)・牛肉・カレー粉・砂糖・小麦粉・
こしょう・唐辛子・コーン油・調味料(アミノ酸等)・香辛料抽出物・
カラメル色素・乳化剤・増粘剤(グアーガム)・酸味料・香料。
辛缶 激辛カレー(注意書き)
ラベルには辛さについての警告文がありました。
辛い物好きな人には期待感が上がる文章じゃないでしょうか。
辛缶 激辛カレー(開封)
缶切りいらずのイージーオープン構造。
中のカレーは粘度が高くモタッとした感じですね。
辛缶 激辛カレー(中身)
電子レンジで温めてから、ご飯と一緒に盛り付け。
カレーは温めても粘度はほとんど変わらずもったりとしていました。
粘度が高いのは、お店(mr.kanso内)で食べられることを前提としているからかな?。
ビーフカレーのようで、牛肉はスジ肉っぽいゼラチン付きの部分も入っていました。
食べてみると、コッテリとして濃厚な味わいのカレーですね。
後から強めの辛さが追ってきて、汗がじわじわと噴き出てきました。
激辛と言うよりは大辛といった感じだけどかなりの辛さがありました。
水を飲むと余計に辛さが強く感じられますよ。
美味しいですが、なかなかにパンチがきいたカレーでした。
ちなみに常温のほうが辛さが抑えられて食べやすいかな。

販売者:有限会社クリーン・ブラザーズ
購入場所:mr.kanso 西新宿店
購入時の値段:たしか550円だった気がする
関連記事
カレー・ハヤシ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/09/12(木) 23:49)

<<広島呉名物 鳥皮みそ煮 | ホーム | ROYAL CHAMPIGNON Pret a Poeler! eminces de champignons a la normande>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/899-551ae2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア