缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 缶つま VEGETAPAS トリッパビーンズ
今日は煮込み系缶詰をご紹介。
缶つま VEGETAPAS トリッパビーンズ(パッケージ)
K&Kでお馴染み、国分さんの「缶つま VEGETAPAS トリッパビーンズ」です。
これは牛の第二胃であるトリッパハチノス)と豆のトマト煮込み缶詰です。
ちなみにVEGETAPAS(ベジタパス)とは、
ベジタブルを使ったタパス(小皿料理)という意味を込めた造語とのこと。
タパスと言う意味がつくなら、イタリア語のトリッパよりも
スペイン語のカジョスを名乗った方がいい気もしますが、
これは知名度の問題でしょうかね。

缶つま VEGETAPAS トリッパビーンズ(品名)
原材料は、トマト・牛ハチノス・たまねぎ・レッドキドニー・ひよこ豆・
オリーブ油・トマトペースト・にんにく・肉エキス(ポーク・ビーフ)・
食塩・香辛料・増粘剤(加工でん粉)。
缶つま VEGETAPAS トリッパビーンズ(開封)
缶の側面には、スペインバルのオープンテラス席と思われる風景が
モノクロ写真で印刷されており、非常に綺麗で洒落ています。
缶蓋はイージーオープン構造。
開けた瞬間にトマトソースの香りが漂いました。
缶つま VEGETAPAS トリッパビーンズ(中身)
電子レンジで温めてから食すことに。
具材はハチノスの他に、刻んだ玉ねぎ、キドニービーンズ(金時豆)、
ガルバンゾ(ひよこ豆)が入っていました。
食べてみると、味付けはニンニクの風味が効いたトマトソースで、
モツ煮独特の風味と玉ねぎの甘みが感じられます。
ハチノスはクニクニッとして柔らかく、玉ねぎは食感が残らないぐらいにクタクタ、
キドニービーンズはネットリ、ガルバンゾはホクッとした食感です。
なかなかに美味しく、酒だけでなくご飯にも合いそうな味ですよ。
もう少し食べたいなと思う量ですが、一人飲みにはちょうど良いのかも。

販売者:国分株式会社
購入場所:プロパックかっぱ橋店
購入時の値段:493円
関連記事
シチュー・煮込み | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/09/05(木) 22:34)

<<Savusarki | ホーム | たくあん こんぶ味>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/896-9e544b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア