缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 いなば とり照りやき風 味付
今日は鶏肉の缶詰をご初回。
いなば とり照りやき風 味付(缶)
いなば食品さんの「いなば とり照りやき風 味付」です。
これは名前の通り、鶏肉を照焼風に味付けした缶詰です。
国産の缶詰っぽいですが、製造はタイ国で行われています。

いなば とり照りやき風 味付(品名)
原材料は、鶏肉・砂糖・しょうゆ(大豆・小麦を含む)・大豆油・
食塩・増粘剤(加工デンプン・グァーガム)・調味料(アミノ酸等)。
いなば とり照りやき風 味付(開封)
缶切りいらずのイージーオープン構造。
缶蓋のスチールが厚いため、硬く開けずらいので注意が必要です。
いなば とり照りやき風 味付(中身)
電子レンジで温めてから食すことに。
鶏肉はぶつ切りではなくスライスされている模様。
食べてみると、味付けはこってりして非常に醤油味がマイルド。
鶏肉はパサつきは無く柔らかで、臭みなどもありませんね。
前に紹介した、とり大根と基本味付けは変わらないようですが、
鶏肉だけのせいか甘さが抑え目って印象かな。
タイ産でこのクオリティは、流石はいなばさんですよ。

原産国:タイ
輸入者:いなば食品株式会社
購入場所:忘れた
購入時の値段:たぶん105円
関連記事
鳥肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/08/29(木) 22:11)

<<BM Mechaalany Chickpea Dip | ホーム | 奥只見猟師鍋 またぎ汁>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/893-49990306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア