缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 Лещ В ЖЕЛЕЙНОЙ ЗАЛИВКЕ
今日は魚の缶詰をご紹介。
鯉のゼリー漬け(缶)
ラトビア産の缶詰で、Kolumbijaと言うメーカーの
「Лещ В ЖЕЛЕЙНОЙ ЗАЛИВКЕ」です。
これはブリームと言う科の魚のゼリー寄せ缶詰です。
この魚のゼリー寄せは、東欧等でクリスマスイブに食される料理なんだとか。


鯉のゼリー漬け(品名)
原材料は、コイ(ブリーム)・ゼリー(コンニャクイモ抽出物・調味料(無機塩)・
マルトデキストリン)・にんじん・ディルエキス・塩・オールスパイス・黒コショウ。
鯉のゼリー漬け(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中はミッチリとゼリー液が詰められていました。
鯉のゼリー漬け(中身)
缶から取りだした物がこちら。
薄黄色いゼリーの中に魚の切り身が閉じこめられています。
身の色は科の魚らしい薄い紅色をしていますね。
食べてみると、ゼリーは柔らかく寒天のようなブリッっとした食感。
味付けは非常に薄く、ディルなんかの風味が感じられました。
ブリームの身は、小骨が残っていますがしっとりとしています。
少しカラフトマスなんかを彷彿させる淡泊な味ですね。
正直、味が薄いし、ゼリーとの相性が良いかも謎です。
決して不味くはないのですが、美味しいかといえば首をひねりたくなるかな。
なんか、醤油をかけて食べたくなるような味でしたよ。

原産国:ラトビア
製造者:Kolumbija LTD(旧Web page
輸入者:ケイ・エム・トレーディング合同会社
購入場所:Buratino shopよりネット通販
購入時の値段:300円(送料別)
関連記事
その他の魚缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/03/22(金) 23:10)

<<ちょうした オイルサーディン | ホーム | いなば とり大根 味付>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/830-2038edf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア