缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 岩手県産 白金豚 角煮
今日は豚肉の缶詰をご紹介。
岩手県産 白金豚 角煮(缶)
高源精麦株式会社さんの「岩手県産 白金豚 角煮」です。
これは岩手県花巻市にある高源精麦さんが生産する
銘柄豚白金豚を使用した豚の角煮缶詰です。

岩手県産 白金豚 角煮(命名由来)
白金豚は、岩手県花巻出身の詩人・童話作家である
宮沢賢治の短編童話「フランドン農学校の豚」が名前の由来なんだとか。
岩手県産 白金豚 角煮(品名)
原材料は、豚肉・しょうゆ・砂糖・しょうが・発酵調味料・
でん粉・香辛料・調味料(アミノ酸)・増粘剤(グァー)。
岩手県産 白金豚 角煮(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中は泡だったような脂が白く固まっていました。
岩手県産 白金豚 角煮(中身)
器に移し、電子レンジで温めてから食すことに。
表面には厚めの透明な脂の層が浮いていますね。
調味液はドロッと粘度が高く濃い感じです。
岩手県産 白金豚 角煮(角煮)
豚肉は綺麗な三枚肉で脂身が多め。
厚さ1.5cmぐらいにスライスされていました。
食べてみると、脂身はトロトロで肉は引き締まって食べ応えあり。
味付けは醤油がやや強めで、生姜の風味がすごく利いています。
ただ、この生姜の味が肉の中にも染み込みすぎているため、
せっかく良い豚肉を使っているのに、肉本来の味を阻害していますよ。
美味しいけれど、味付けがちょっと残念な印象かな。

販売者:高源精麦株式会社
購入場所:赤沼商店(楽天市場)よりネット通販
購入時の値段:1,300円(送料別)
関連記事
豚肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/11/16(金) 21:57)

<<記事の追加 | ホーム | しめじ 味付>>

コメント
 
缶詰の生姜は難しいんですよね~・・・
魚系缶詰でも生姜で失敗してるのが結構ありますからね~・・。
URL | G3 #7yMxnfHw | 2012/11/18(日) 17:26 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
G3 様

せっかく良い豚肉を使っているのにもったいないですよ。
味の印象が生姜としか残りませんでした。

URL | Sotomichi #- | 2012/11/18(日) 22:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/777-63f8f095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア