缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 缶つまレストラン ムール貝の白ワイン蒸し風
今日は貝類の缶詰をご紹介。
缶つまレストラン ムール貝の白ワイン蒸し風(缶)
国分さんの「缶つまレストラン ムール貝の白ワイン蒸し風」です。
これはレストランの味をコンセプトに作られた缶つまシリーズの缶詰で、
ムール貝を白ワイン蒸し風の調味液漬けにした物です。
ムール貝缶詰で国産の物は珍しいですよね。

缶つまレストラン ムール貝の白ワイン蒸し風(品名)
原材料は、ムール貝・白ワイン・オリーブ油・食塩・にんにく・
こしょう・増粘剤(加工でん粉)・調味料(アミノ酸)。
ムール貝はチリ産の物が使われているらしいですよ。
缶つまレストラン ムール貝の白ワイン蒸し風(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中のムール貝はギッチリ並べて詰められています。
缶つまレストラン ムール貝の白ワイン蒸し風(中身)
大きさマチマチのムール貝は一缶に全部で16個入っていました。
食べてみると、身はふっくら柔らかくてホロッと崩れるような食感ですね。
白ワイン蒸し風というだけ有り、白ワインの風味もちゃんと感じられ、
ほんのりとしたワタの苦みと貝類独特の旨味が口一杯に広がります。
缶詰ゆえ貝のムチムチ感が無くなってしまっているのが少し残念ですが、
これは非常にお酒に合いそうで美味しい缶詰ですよ。
調味液にも貝の出汁が溶け込んでいるので捨てられないですね。
調味液ごとパスタなんかに入れると良さそうです。

販売者:国分株式会社
購入場所:ROJI 日本橋
購入時の値段:420円
関連記事
貝類缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/26(金) 21:49)

<<東信食品の味わらび | ホーム | 博多うまかもん逸膳庵 博多地鶏水炊き>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/768-264dba04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア