缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 Salsichas Peritif
今日はソーセージ缶詰をご紹介。
Salsichas Peritif(缶)
Conservas Oderichさんの「Salsichas Peritif」です。
これはブラジル産の小さなソーセージ缶詰です。
ブラジルではラベルに描かれているように、
チーズとピクルスと合わせて盛り合わせるのが、
おつまみの定番なんだとか。

Salsichas Peritif(品名)
原材料は、牛肉・豚肉・豚脂肪・大豆蛋白・コーンスターチ・
食塩・玉ねぎ・にんにく・香辛料・ポリリン酸Na・
酸化防止剤(エリソルビン酸Na)・発色剤(亜硫酸Na)。
Salsichas Peritif(開封)
開封するには缶切りが必要です。
中の水には白い脂が少し浮いていました。
Salsichas Peritif(中身)
ソーセージは一缶に全部で12本入っていました。
長さは4cmと短いですが、太さは2cm以上あるようです。
食べてみると、皮はなく、魚肉ソーセージを彷彿させる
すり身のふわっとした柔らかさがありますね。
海外のソーセージ缶は、獣臭さやレバーっぽい風があったりしますが、
このソーセージ缶は思ったよりもクセがないですよ。
燻製の風味が少し人工的なのはちょっと気になるかな。
基本的にそのまま食べるよりは炒めるなど、
ランチョンミートと同じような扱いすると良いかもしれませんね。

原産国:ブラジル
販売者:Conservas Oderich S.A.
輸入者:株式会社 イマイ
購入場所:たぶん鶴見のLOJINHA YURI 2
購入時の値段:215円
関連記事
ハム・ソーセージ缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/17(水) 21:34)

<<ハナクヨーの特製カリンシロップ漬 | ホーム | Savumuikku>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/765-07e7f5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア