缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 PORONKARISTYS
今日はフィンランド缶詰をご紹介。
PORONKARISTYS(缶)
Kylmanen Foodさんの「PORONKARISTYS」です。
これはフィンランド北部のラップランドと呼ばれる地域の伝統料理で、
ポロンカリストゥスと言うトナカイ肉の炒め煮の缶詰です。

PORONKARISTYS(品名)
原材料は、フィンランドトナカイ肉・水・コーンスターチ・
植物性脂肪・食塩・シーズニング(黒コショウ・玉ねぎ)。
PORONKARISTYS(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中にはトナカイ肉がミッチリ詰まっていました。
PORONKARISTYS(中身)
鍋で温めてから頂くことに。
ポロンカリストゥスはマッシュポテトと一緒に盛り付け、
リンゴンベリージャムを添えて食べるの一般的みたいですね。
PORONKARISTYS(トナカイ肉)
トナカイ肉は薄切り肉が砕けてフレーク状になっています。
漂う香りは非常に羊肉に似たクセのある香りですね。
食べてみると、少しモソモソッとした食感で、味付けは塩のみと言った感じ。
香りは羊肉ですが、味は牛肉に近く思っていたより食べやすい印象かな。
マッシュポテトとリンゴンベリーに合わせると美味しいですよ。
まあ、香りが強いだけに、好みがハッキリ分かれそうですね。

原産国:フィンランド
製造者:Kylmanen Food
購入場所:Suomikauppa.fiよりネット注文
購入時の値段:€8,19(送料含まず)
関連記事
その他の肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/08/02(木) 21:53)

<<MINERVA PORTUGUESE SARDINES SPICED WITH PICKLES IN OLIVE OIL | ホーム | 名屋 燕麦緑豆湯(粥)>>

コメント
 
トナカイ肉とはなんと珍しい(*゚▽゚*)
URL | うさぴょん #- | 2012/08/02(木) 22:05 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
うさぴょん 様

日本でも北海道幌延町のトナカイ観光牧場でトナカイの缶詰を売っているそうです。
トナカイの大和煮缶と味噌煮缶、どうにかして手に入れたいんですけどね。
URL | Sotomichi #- | 2012/08/04(土) 21:59 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/732-a5262ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア