缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 essential Waitrose artichoke hearts in water
今日は農産系缶詰をご紹介。
essential Waitrose artichoke hearts in water(缶)
Waitroseの「essential Waitrose artichoke hearts in water」です。
これはイギリスの老舗高級スーパーマーケットのPB製品で、
アーティチョークの芯の水煮缶詰です。
アーティチョークはチョウセンアザミの若いつぼみの部分で、
その根本はハートと呼ばれており、一番美味しいところと言われています。

essential Waitrose artichoke hearts in water(品名)
原材料は、アーティチョーク・塩・クエン酸。
アーティチョークはレモン果汁を入れて煮るらしいので、
クエン酸はその代わりに添加されているのかな。
essential Waitrose artichoke hearts in water(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中にはアーティチョークの芯がゴロゴロ入っています。
essential Waitrose artichoke hearts in water(中身)
缶には全部で8個分入っていました。
パッと見た目は薄皮の付いた筍の水煮って感じですね。
essential Waitrose artichoke hearts in water(アーティチョーク)
缶に書かれていた通り、電子レンジで温めてから食すことに。
アーティチョークハートと書かれていましたが、
柔らかなガクの部分も付いているようですね。
まずはガクの部分を食べてみると、
酸味がありヌルリとした食感で、煮すぎのクタクタ状態。
essential Waitrose artichoke hearts in water(アーティチョークハート)
ガクを取り除いたこの部分がハートと呼ばれるところになります。
食感や味が百合根に似ていると言われているようですが、
なんというか酢漬けキャベツの芯だけをクタクタに煮込んだって味ですよ。
まあ、普通のアーティチョーク食べたことがないから、
これが美味しいのか美味しくないのかはよくわかりません。
とりあえず缶詰の評価は保留しておきます。

原産国:スペイン
販売者:Waitrose
輸入者:大丸興業株式会社
購入場所:ピーコックストア @中野マルイ
購入時の値段:458円
関連記事
野菜缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/07/16(月) 22:56)

<<缶つま 紀州沖どり さば油漬 | ホーム | ふる里の味紀一本 紀州の茶がゆ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/724-9373e33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア