缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 銀だら中骨煮
今日は魚の中骨缶詰をご紹介。
銀だら中骨煮(缶)
高島屋さんの「銀だら中骨煮」です。
これは百貨店である高島屋さんのプライベートブランド品で、
漬魚用として三枚におろした後、
使われずにいた銀だら中骨缶詰にした物です。

銀だら中骨煮(品名)
原材料は、銀ダラ中骨・砂糖・醤油・しょうが汁・
ジンジャーパウダー・加工でんぷん。
銀だら中骨煮(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中の調味液はゆるいゼラチン状をしていました。
銀だら中骨煮(中身)
電子レンジで温めてから食すことに。
流石は銀だらだけあって、調味液には油が浮いていますね。
中骨は太く、身は思ったよりも多くへばりついていました。
銀だら中骨煮(銀だら中骨)
食べてみると、生姜の風味が利いた醤油ベースでコッテリとした味付け。
身はふんわりとした柔らかさがあり、骨はサックリとした食感。
骨のまわりにはゼラチン状のトロリとした脂がありますね。
脂の強い魚独特の香りがありますが、臭みは無く上品な味となっています。
これはかなり美味しい中骨缶詰でしたよ。

販売者:株式会社 高島屋
購入場所:新宿タカシマヤ B1F 味百選
購入時の値段:525円
関連記事
魚の中骨缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/07/13(金) 22:07)

<<ふる里の味紀一本 紀州の茶がゆ | ホーム | 井村屋 葛あずき>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/722-191e23d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア