缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 さわら柚庵焼
今日は魚の缶詰をご紹介。
さわら柚庵焼(缶)
三越伊勢丹フードサービスさんの「さわら柚庵焼」です。
柚庵焼幽庵焼又は祐庵焼とも言う)は、
醤油、酒、味醂を混ぜたタレに柑橘類を加え、
それに魚の身を漬け込んでから焼き上げた物。
かつ柚庵焼と言うのが、缶詰としては非常に珍しいですね。

さわら柚庵焼(品名)
原材料は、さわら・砂糖・アミノ酸液・米発酵調味料・
柚子果汁・食塩・梅エキス・酵母エキス・香料。
さわら柚庵焼(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中はほとんどドライパック状態で、底の方に油が溜まっていました。
さわら柚庵焼(中身)
さわらは小振りにカットものが三切れ入っていました。
食べてみると、身はしっとりとしていてふっくら柔らかな食感。
漬け魚だけあって下味がしっかりとついていますが、
肝心の柚子の香りは飛んでしまっていて感じられませんでしたね。
あと、常温で食べると脂の臭みが少し気になりました。
これは一度温めることにより臭みが抜け解決するようですよ。
柚子の香りが少しでも残っていれば良い缶詰だと思うんですけど。
ちょっとばかし残念な感じですね。

製造者:株式会社 三越伊勢丹フードサービス
購入場所:日本橋三越本店 本館地下一階 味匠庵
購入時の値段:472円
関連記事
その他の魚缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2012/05/20(日) 21:04)

<<佐久の子鮒 | ホーム | 柏農高 りんごジャム>>

コメント
 
さわら好きとしては気になる缶ですが、ちょっと残念な感じですか・・・でも見かけたら試したいです。
URL | あすか #- | 2012/05/23(水) 13:56 [ 編集 ]

 
鯖なんかでやってくれたら却って美味しいかもしれませんね。なんにせよ兆戦したのは偉いな~と思います。
URL | G3 #- | 2012/05/26(土) 03:31 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
あすか 様

ちょっと書き方が悪かったかもしれませんですが、
さわら自身の味は決して悪い物ではありませんでしたよ。
ただ、幽庵焼きとしては香りが無く残念でした。
URL | Sotomichi #- | 2012/05/26(土) 21:29 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
G3 様

この缶詰では、常温だと脂の臭みがあったので、
脂の強い鯖だとどうなんでしょうか。
たぶん温めたら鯖の方が美味しいと思うのですが。
あと、やっぱり缶詰では幽庵焼きの香りを出すのは難しいみたいですね。
URL | Sotomichi #- | 2012/05/26(土) 21:31 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/695-f17e4bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア