缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 桃屋の鯛みそ
今日はご飯の友的缶詰をご紹介。
桃屋の鯛みそ(缶)
桃屋さんの「桃屋鯛みそ」です。
これはあまだきでんぶと同じく創業時(大正九年)から売られている缶詰で、
鯛のそぼろを加えて作られた舐め味噌の缶詰です。

桃屋の鯛みそ(品名)
原材料は、米みそ・砂糖・鯛そぼろ・水飴。
食品添加物は使われていないみたいですね。
ちなみに米味噌は、二種類の物が使用されているんだとか。
桃屋の鯛みそ(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中は水分が少し分離してしまっているようですね。
桃屋の鯛みそ(中身)
鯛みそは思ったよりもネットリした感じ。
食べてみると、少しざらつきのある食感で、
甘じょっぱく味噌のしっかりとしたコクが感じられます。
ざらつきと感じた物が、たぶん鯛そぼろなんでしょうね。
味はいわゆる田楽味噌を想像して貰えればわかって貰えるかな。
ご飯はもちろん、田楽や焼きおにぎり、ふろふき大根なんかにすると良さそう。
油揚げに塗りたくって焼けば、最高に美味いおつまみになるかも。
鯛の味や風味を期待するとガッカリすると思いますが、
これはご飯の友やおつまみにと非常に優秀な缶詰だと思いますよ。
伊達にロングセラー品ではありませんね。

製造者:株式会社 桃屋
購入場所:大丸ピーコック 都立家政店
購入時の値段:204円
関連記事
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/03/16(金) 21:16)

<<MINERVA PORTUGUESE SKINLESS AND BONELESS SARDINES IN OLIVE OIL | ホーム | 国産鶏肉 手羽元 野菜の煮込>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/661-e2163246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア