缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder
今日はスープ缶をご紹介。
BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder(缶)
Bar Harbor Foodsさんの「Cherrystone Clam Chowder」です。
これはアメリカ産の缶詰で、濃縮タイプのクラムチャウダー缶詰です。
クラムチャウダーにはいろいろな種類があるようですが、
これは一般的なクリームタイプのニューイングランドクラムチャウダーのようですね。
なお、この缶詰はかなーり前にBlog「缶詰が好きです」のG3様より頂いたものとなります。

BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder(品名)
原材料は、チェリーストーンクラム(ホンビノスガイ)・じゃがいも・小麦粉・
バター・タピオカスターチ・たまねぎ・食塩・こしょう・香辛料。
ラベルにALL Naturalと書かれていたとおり、
食品添加物などは使われていないようですね。
BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder(開封)
開封するには缶切りが必要です。
中は水分が分離しているようでした。
BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder(中身)
この缶詰は濃縮タイプなので調理する必要があります。
作り方は、同量の牛乳を加え中火で温めるだけのようですね。
好みで仕上げ時にバターや生クリームを足すと良いとのこと。
ちなみに一缶で三人前の量になるそうですよ。
BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder(調理)
調理した物がこちら。
クラムチャウダーの定番サワードウブレッドを添えてみました。
具材はクラムと長方形に切られたポテトが入っているようですね。
BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder(具材)
食べてみると、飾りっ気がないクラムとバターの風味が感じられます。
塩っ気は弱めで非常に優しい旨味がありますね。
クラムはムッチリとした食感で臭みが無く、良い物を使っている印象です。
ただ、思っていたよりも貝出汁のコクが不足しており、ちょっと物足りない感があるかな。
なにかしらちょい足ししたほうが、より美味しくなるかもしれませんね。

原産国:アメリカ
製造者:Bar Harbor Foods
輸入者:株式会社オーバーシーズ
購入場所:G3様よりの頂き物

サンフランシスコサワーブレッド
ちなみにクラムチャウダーに添えたパンは、
紀ノ国屋のサンフランシスコサワーブレッドです。
サワードウブレッドは日本では非常に入手困難ですので、
この紀ノ国屋さんのパンはある意味貴重品ですね。
ネットでも購入できるようですので、
クラムチャウダーを食べるときは是非どうぞ。
関連記事
スープ・汁物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/02/16(木) 22:41)

<<寿司名人 味付けかんぴょうしいたけ煮(のり巻きの素) | ホーム | 窪川牛コンビーフ>>

コメント
 
おや、サワーブレッドが入手できるのですか!
懐かしいな~(^^
今度買います。
URL | G3 #7yMxnfHw | 2012/02/17(金) 17:15 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
G3 様

本場サンフランシスコのサワードウは食べたこと無いので、
同じ味になっているかは不明ですがお試しください。
ちなみに新宿タカシマヤの地下の紀ノ国屋さんでも売っていましたよ。

URL | Sotomichi #- | 2012/02/21(火) 18:58 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/648-77254c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア