缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 窪川牛コンビーフ
今日はコンミート缶をご紹介。
窪川牛コンビーフ(缶)
(株)サニーマートさんの「窪川牛コンビーフ」です。
これは2011年のモンドセレクションで金賞を受賞したコンビーフ缶です。
窪川牛は高知県四万十町にある食肉生産グループ
ビーフキャトル」さんが生産しているブランド牛とのこと。
ちなみに缶詰のパッカーさんは、ブランド牛コンビーフを多く手がけられている
アール・シー・フードパックさんのようですね。

窪川牛コンビーフ(品名)
原材料は、牛肉・食用動物油脂・食塩・砂糖・酵母エキス・香辛料。
無塩せきコンビーフなので発色剤は使われていません。
窪川牛コンビーフ(巻き取り鍵)
開け方は巻き取り鍵をノッチに引っかけキコキコ回す方式。
巻き取り鍵は金色をしておりゴージャス感がありますね。(笑
窪川牛コンビーフ(開封)
発色剤が使われていないので、コンビーフは赤褐色をしていますね。
油脂が綺麗な白色をしているのが印象的です。
窪川牛コンビーフ(中身)
肉は粗ほぐしで、肉の線維のやや太めです。
食べてみると、旨味は優しいですが強い牛の風味が感じられますね。
線維も太めなのでしっかりとした食感もありますよ。
軽くフライパンで火を通すと、より香りの良い牛肉の風味が現れました。
これは断然に熱を加えて食べた方がオススメですね。
炒め物や玉子焼き等に合わせたりすると良さそうですよ。

販売者:株式会社サニーマート
製造者:株式会社アール・シー・フードパック
購入場所:まるごと高知
購入時の値段:忘れた
関連記事
コンミート缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/02/15(水) 21:25)

<<BAR HARBOR Cherrystone Clam Chowder | ホーム | 泰山 花生仁湯>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/647-94ab865f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア