缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 Beef Sausage
今日はソーセージ缶をご紹介。
Beef Sausage(缶)
ストー缶詰さんの「Beef Sausage」です。
これは名前の通りビーフソーセージ缶詰となります。
ソーセージ缶詰自体は珍しくないですが、
ビーフソーセージとなると日本ではこの缶詰だけなんじゃないかな。

Beef Sausage(品名)
原材料は、牛肉・豚脂肪・結着材料(でん粉・卵たん白)・
コーン油・食塩・香辛料・砂糖・カゼインNa・ピロリン酸Na・
調味料(アミノ酸)・酸化防止剤(ビタミンC)・発色剤(亜硝酸Na)。
Beef Sausage(開封)
開封するには缶切りが必要です。
缶底には油がたまっていましたが、ドライパックな感じですね。
Beef Sausage(中身)
ソーセージは全部で20本入っていました。
長さは4cm、径は1.5cmぐらいで両端は切りっぱなしです。
色合いは牛肉らしくくすんだ赤色をしていますね。
Beef Sausage(ソーセージ)
食べてみると、肉は粗挽きで皮には張りがあります。
しっかりとした牛の風味とコテッとした脂の旨味が感じられますね。
これは柔らかいカルパス(サラミ)と言えば、味の想像がつくんじゃないかな。
なかなかに美味しく、ビールなどのおつまみに最適な缶詰ですよ。
フライパンなどで煎ると牛のクセが大人しくなり、より食べやすくもなるようですね。

販売者:ストー缶詰株式会社
購入場所:東急百貨店ネットショッピング ハロートーク おいしいもの便りより通販
購入時の値段:945円(送料別)
関連記事
ハム・ソーセージ缶 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2012/02/10(金) 21:53)

<<湯島 旬膳さとり 豚角煮 | ホーム | 缶詰レシピ:帆立の貝焼き味噌>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/644-392df10f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  ビーフソーセージ缶 (ストー缶詰株式会社)
 ずっと気になっていた「ビーフソーセージ」缶の味見をしました。 &nbsp;  非常食にもソーセージ缶はあるのですがそのほとんどが、豚肉か鶏肉とのミックス、 牛肉を使ったもの
非常食と防災グッズ&ミリメシ | 2013/07/15(月) 11:21

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア