缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣
今日は貝類の缶詰をご紹介。
三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣(缶)
猪又屋さんの「三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣」です。
これはありそうでなかった牡蠣の水煮缶詰です。
牡蠣缶詰というと燻製油漬けが多く、水煮缶はかなり珍しいですね。

なお、猪又屋さんは宮城県石巻市に会社があり、
東日本大震災の津波によって工場が全壊してしまう被害に遭われたとのこと。
また、三陸地方の牡蠣の養殖も津波で壊滅的な被害にあってしまったので、
現在ではこの缶詰を入手するのは困難な状況です。

三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣(品名)
原材料は、かき・食塩のみ。
食品添加物等は使われていません。
三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣(調理法)
ラベルには調理方法などが書かれていました。
基本的に素材缶という位置づけみたいですね。
三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
開けた瞬間に、牡蠣独特の旨味を含んだ海の香りが漂いました。
三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣(中身)
牡蠣は全部で約10個分入っている模様。
汁は茶濁色をしており、牡蠣の旨味が溶け出し濃縮されている模様。
三代目 猪又屋のエキスたっぷりむきたて牡蠣(牡蠣)
とりあえずそのまま食べてみると、柔らかくネットリとした食感。
口一杯にぶわーっと旨味が広がり、鼻腔には牡蠣の風味が抜けて行きます。
汁も飲んでみましたが、かなりの濃厚な旨味が感じられました。
これはたしかにエキスソースと言ってもいいものですね。
素材缶としていろいろな料理に使えそうですよ。

販売者:合同会社 猪又屋
購入場所:宮城ふるさとプラザ
購入時の値段:840円
関連記事
貝類缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/01/30(月) 21:15)

<<いわしレモンスープ | ホーム | 北海道かぼちゃカンパン>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/639-809d5afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア