缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 ШПРОТЫ В масле
今日は外国の缶詰をご紹介。
燻製スプラットのオイル漬け(缶)
ウクライナ産の缶詰で、Антарктикаと言うメーカーの
「ШПРОТЫ В масле」です。
これはスプラットと呼ばれる魚の燻製オイル漬け缶詰です。
スプラットは黒海や地中海、バルト海等で捕られるニシン科の魚で、
この魚の燻製油漬けは旧ソ連圏では非常にメジャーな缶詰なんだとか。

燻製スプラットのオイル漬け(品名)
原材料は、イワシ(スプラット)・ひまわり油・塩。
食品添加物は使用されていないようです。
燻製スプラットのオイル漬け(開封)
開封するには缶切りが必要です。
中にはスプラットがギッチリ詰まっていました。
燻製スプラットのオイル漬け(中身)
中には10匹分くらいのスプラットが入っていました。
サイズがマチマチで、小羽イワシから大羽イワシサイズまで混じっていました。
頭と尾顔とされていますが、バッツリと大胆な切り方がされていますね。
大羽鰯サイズの物は、缶に収まるようぶつ切り状態です。
燻製スプラットのオイル漬け(スプラット)
食べてみると、身はきめ細かく脂がのりネットリと柔らかな食感。
ちょっとニシンに似た味で、かなり強めの燻製香が感じられますね。
いろいろなサイズが入っているので、脂ののりが少しずつ違うのが面白いです。
味的にはなかなか良く、オープンサンドなんかにすると良さそう。
ただ、もう少し見た目が良ければいいんですけどね。

原産国:ウクライナ
製造者:Антарктика
輸入者:ケイ・エム・トレーディング合同会社
購入場所:ブラティノショップさんよりネット通販
購入時の値段:480円(送料別)
関連記事
その他の魚缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/01/17(火) 20:40)

<<CORNED LAMB | ホーム | 缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け>>

コメント
  大胆というか
大雑把というか、そういう詰め方がいいですね
URL | はやと #.ciQz8fI | 2012/01/18(水) 10:09 [ 編集 ]

  Re: 大胆というか
はやと 様

今までいろいろな魚の缶詰を見てみましたが、
これほど大胆で大雑把な缶詰は見たこと無かったです。(笑
魚の大きさは大きい物と小さい物ではかなりの差があったし、
魚の処理もエラの前で叩き切ってある感じなのが、
かなりのカルチャーショックをうけましたよ。
URL | Sotomichi #- | 2012/01/19(木) 21:54 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/634-bbb70e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア