缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け
今日は鶏肉缶詰をご紹介。
缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け(パッケージ)
国分さんの「缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け」です。
これはちょっと珍しい鶏肉のEVオリーブ油漬け缶詰となります。
マテ茶は、南米原産のイェルバ・マテの葉や枝をお茶にした物で、
ビタミンやミネラルが豊富で飲むサラダとも呼ばれているんだとか。
この缶詰に使用されている鶏肉は、
そのマテ茶を飼料の一部に混ぜ飼育した物だそうですよ。

缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け(品名)
原材料は、鶏肉・オリーブ油・ワイン・食塩・にんにく・レモン果汁・
香辛料・増粘剤(加工でん粉)・調味料(アミノ酸)。
鶏肉マテ茶鶏なので、たぶんブラジル産になると思います。
缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中の鳥肉は予想以上にたっぷりの油に漬かっていました。
缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け(中身)
鶏肉はサイズまちまちで、大きな塊と小さな塊両方入っていました。
オリーブオイルには、ゆるいゼリー状の脂が混じっている感じ。
食べてみると、鶏肉はやや塩気が強く、しっとり柔らかでクセがないですね。
オリーブオイル独特の風味もしっかりと染み混んでいる印象。
オーブントースターで温めて食べてみましたが、
加熱するとオリーブオイルの風味がより強く感じられましたよ。
なかなかに美味しく、酒のつまみには最適ですね。
アレンジしやすそうなところも好印象です。

販売者:国分株式会社
購入場所:三浦屋 国分寺店
購入時の値段:390円くらい
関連記事
鳥肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/01/15(日) 20:43)

<<ШПРОТЫ В масле | ホーム | 博多うまかもん逸膳庵 鯨の水炊き はりはり鍋>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/633-6924a38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア