缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 北海道紀行 アザラシ 大和煮
今日は肉系缶詰をご紹介。
北海道紀行 アザラシ 大和煮(パッケージ)
(株)北都さんの「北海道紀行 アザラシ 大和煮」です。
これは熊の大和煮缶同様、北海道土産でもらって困る缶詰の定番品。(笑
有害獣駆除として発生したアザラシ肉を使った大和煮缶詰です。
熊やトドに比べると、ちょっと入手しづらい印象かな。

北海道紀行 アザラシ 大和煮(品名)
原材料は、アザラシ肉・野菜(筍・生姜)・還元水飴・醤油・
砂糖・みりん・唐辛子・調味料(アミノ酸等)・PH調整剤。
北海道紀行 アザラシ 大和煮(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
中は非常に肉々しい感じですね。
北海道紀行 アザラシ 大和煮(中身)
お肉なので電子レンジで軽く温めてみましたが、
途端にぶわっと臭みが漂い始めました。
アザラシ肉は黒色でボロボロに崩れていますね。
他は拍子木に切られた筍と、スライス生姜が一切れ入っていました。
食べてみると、味付けは大和煮にしては比較的あっさりとした物。
鯨肉の赤身に味は近い印象ですが、臭みは鯨以上ですね。
筍はその臭みを吸ってしまって、アザラシ肉よりも臭いです。
決して味は悪くないですが、この臭みの強さは苦手な人が多そうですよ。
脂肪分がないので、温めずに食べるのが正解かも。

製造者:株式会社 北都
購入場所:もぐもぐパーク北海道
購入時の値段:忘れた
関連記事
その他の肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/12/11(日) 21:53)

<<いなば ツナとタイカレー レッド | ホーム | ぶり中骨 味付>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/617-aa686206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア