缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 シーチキンとろ
今日はツナ缶をご紹介。
シーチキンとろ(パッケージ)
はごろもフーズさんの「シーチキンとろ」です。
これは旬に捕られたビンナガマグロのハラモのみを使用したツナ油漬け缶です。
何でも一匹から数缶分しか作れないため限定品となっているそうですよ。

シーチキンとろ(品名)
原材料は、びんながまぐろ・綿実サラダ油・食塩・
野菜エキス・調味料(アミノ酸等)。
シーチキンとろ(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中のツナはいかにも手詰めらしく綺麗に詰められていますね。
シーチキンとろ(中身)
ツナはソリッドタイプで桜の葉を思わせるリーフ状をしています。
筋にそって剥がし食べてみると、しっとりしてモッチリとした食感。
思ったよりも脂がきつくなく、ツナ独特の臭みもありませんね。
旨味がしっかりとしていながら、非常に上品な印象を受ける味ですよ。
流石はワンランク上のシーチキン缶です。

製造者:はごろもフーズ株式会社
購入場所:丸広百貨店 川越店
購入時の値段:420円
関連記事
まぐろ・かつお缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/11/02(水) 22:24)

<<舞茸入り 炊き込みこはんの素 | ホーム | 玄米がゆ>>

コメント
  おいしかったです
想像してたより、あっさりとしててそして、とろっとしてておいしかったです。
噂には聞いてたのですが、なかなかめぐり合えなくて去年末に初めて見つけました。
迷わず即買いしました。
URL | hirorin #qDBtKGMg | 2013/01/03(木) 22:15 [ 編集 ]

  Re: おいしかったです
hirorin 様

シーチキンとろは美味しく、見た目のも綺麗なのが良いですよね。
ただ、同シリーズ品のシーチキン炙りとろは、
ホワイトミート(ビンナガマグロ)ではなく、
一ランク下のライトミート(キハダマグロ)が使われており、
その上炙ったせいで脂が抜けてしまっているので、
個人的にはオススメいたしませんね。
URL | Sotomichi #- | 2013/01/07(月) 19:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/599-90c41d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア