缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 松阪牛コンビーフ
今日はコンビーフ缶をご紹介。
松阪牛コンビーフ(缶)
大丸興業さんの「松阪牛コンビーフ」です。
これは名前の通り、日本が誇るブランド牛である
松阪牛を100%使用した最高級コンビーフ缶詰です。
お値段も一缶1,890円というビックリ価格になっています。

松阪牛コンビーフ(品名)
原材料は、牛肉(松阪牛100%)・牛脂・塩・砂糖・香辛料・
酸化防止剤(ビタミンC)・調味料(アミノ酸等)・発色剤(亜硝酸Na)。
ちなみに塩は天日塩だそうですよ。
松阪牛コンビーフ(開封)
開け方は一般コンビーフ缶と同じく、
巻き取り鍵をノッチに引っかけキコキコ回す方式。
中のコンビーフはかなり赤みが強い色合いですね。
松阪牛コンビーフ(中身)
肉の解し具合はやや粗めと言った感じでしょうか。
食べてみると、牛肉の風味と脂の旨味が口一杯に広がりました。
臭みは少ないのに牛肉の風味が濃いんですよね。
脂も旨味があるけれど口溶けが良く軽い感じ。
確かにこれは文句なしに美味しいコンビーフ缶ですよ。
まあ、お値段を考えると当然なのかもしれませんが。

販売者:大丸興業株式会社
購入場所:松坂屋 上野店
購入時の値段:1,890円
関連記事
コンミート缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/10/09(日) 21:23)

<<カンロ飴 保存缶 | ホーム | ENSALADA de PASTA con Atun y salsa vinagreta>>

コメント
 
これは一度食べてみたいですね~
何も手を加えずこのまま食べたほうが肉の旨味を感じられそうです。
URL | こば #9096B5QI | 2011/10/10(月) 01:01 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
こば 様

たしかにこの缶詰はそのまま食べた方が良さそうでしたよ。
それも温めるより常温ぐらいがちょうど良い感じでした。

URL | Sotomichi #- | 2011/10/10(月) 21:45 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/588-e9661889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア