缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 LAMB TONGUES
今日は肉系缶詰をご紹介。
LAMB TONGUES(缶)
ニュージーランド産の缶詰で、
McCALLUM INDUSTRIESの「LAMB TONGUES」です。
これは名前の通り、仔羊ラム)のタン)の缶詰です。
一応で味付けは塩味で調理されているようですよ。

LAMB TONGUES(品名)
原材料は、調理済み仔羊肉・調理済み羊の肉・
アガー・食塩・乳化剤・防腐剤。
LAMB TONGUES(開封)
開封するには缶切りが必要です。
中は調味液はゼラチン状に固まっているようですね。
LAMB TONGUES(中身)
鍋に移し温めて、調味液を溶かしてみました。
肉は固まりの状態で6個ぐらい入っていました。
皮はちゃんと剥かれているようです。
LAMB TONGUES(ラムタン)
そのまま食べてみると、味付けは強めの塩のみ。
身はしっかりしているが、噛むとふんわり柔らかな食感です。
ただ、かなり強めの獣臭さが感じられますね。
このまま食べるのはちょっと辛い印象です。
LAMB TONGUES(調理)
家にあったデミグラスソース缶を使い、タンシチューにしてみました。
元々塩味が強く、獣臭さも残っているのでイマイチの出来。
臭みがもっと抑えめであれば、いろいろと応用が出来そうなんですが。
これは食べ方が解らない缶詰ですね。

原産国:ニュージーランド
製造者:McCALLUM INDUSTRIES
購入場所:SHOP NEW ZEALANDより取り寄せ
購入時の値段:忘れた
関連記事
その他の肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/09/04(日) 22:37)

<<la Plaza BERENJENAS DE ALMAGRO | ホーム | 萩夏みかん>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/571-581ff138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア