缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 ヒカリ食品 金時豆煮豆
今日は煮豆缶詰をご紹介。
金時豆煮豆(缶)
(株)ヒカリ食品さんの「金時豆煮豆」です。
金時豆はインゲン豆の仲間でいわゆる赤インゲン豆の一つです。
これはその金時豆の甘煮を缶詰にした物になります。

金時豆煮豆(品名)
原材料は、金時豆(北海道産)・昆布・砂糖・食塩。
添加物などは使われていませんね。
ちなみに賞味期限は一年と短めです。
金時豆煮豆(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
切り口が手に触れにくい安全構造となっていました。
金時豆煮豆(中身)
調味液はややとろみがあり、
金時豆は割れている物と割れていない物が混在していました。
豆の大きさは2.0cm×1.5cmぐらいの大きさですね。
金時豆煮豆(アップ)
身は割れている物はネットリ、割れていない物はポクポクとした食感。
甘くてしっかりとした旨味があり、非常にまろやかな味わい。
いわゆる手作り感がある味と表現すればいいかな。
懐かしく優しい味で、食べ始めると止まらなくなってしまいますね。
これは素直に美味しいと言える缶詰でしたよ。

製造者:株式会社 ヒカリ食品
購入場所:表参道・新潟館 ネスパス 1Fイベントスペース
購入時の値段:忘れた
関連記事
豆缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/04/24(土) 22:20)

<<鱒財缶 水煮 | ホーム | あしがら特産 すっぽん 肉入りスープ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/335-0cc47bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア