缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES
今日もサラダ缶詰をご紹介。
French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES(パッケージ)
ST.DALFOUR(サン・ダルフォー)さんの
「French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES」です。
これは前回紹介したクスクスサラダ缶の姉妹品に当たる物で、
ピンクサーモンと野菜のサラダ缶になります。

French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES(品名)
原材料は、からふとます・じゃがいも・にんじん・フラジョレ豆(極小インゲン)・
赤ピーマン・緑ピーマン・セロリ・植物油・マスタード・塩・ディル・にんにく・
白胡椒・パプリカ・増粘剤(キサンタンガム・グアーガム)。
French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES(缶)
パッケージから取り出すと、小さな先割れスプーンと
盛り合わせ料理例の書かれた紙が挟まっていました。
クスクスにはドレッシングが付いていましたが、
こちらの缶にはドレッシングは付かないんですね。
French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES(開封)
缶蓋はイージーピールを使用しているので、
力が無くても簡単に開けることが出来ます。
中身は水分はあまりなくドライパックになっている模様。
French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES(中身)
缶から取りだした物がこちら。
サーモンはやや大きめなブロック状をしていますね。
それに角切りのジャガ芋に輪切りの人参なんかが見えます。
フラジョレ豆は2cmくらいの細長いいんげん豆で薄く青みがかった感じです。
French Bistro WILD PINK SALMON with VEGETABLES(アップ)
食べてみると、最初に感じるのがピーマンとディルの風味。
豆はポクポク、ジャガ芋はホックリとした食感、
ピンクサーモンは身が引き締まってムチッとしており、
ちょっと茹でた鶏胸肉に似た食感がありますね。
香り的には若干クセがありますが、これはなかなかに美味しい缶詰ですよ。
また、思いのほか腹に貯まるので軽食としてピッタリですね。

原産国:フランス
製造者:ST.DALFOUR
輸入者:日仏貿易株式会社
購入場所:輸入食品専門店 Marble Compote
購入時の値段:504円
関連記事
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/04/17(土) 21:21)

<<青葉 魯肉飯料 | ホーム | French Bistro COUSCOUS>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/332-08ca70be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア