缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 AMOY 紅南乳
今日は中国産の缶詰をご紹介。
AMOY 紅南乳(缶)
AMOY FOODさんの「AMOY 紅南乳」です。
これはいわゆる腐乳缶詰になります。
腐乳は豆腐に麹をつけ塩水の中で発酵させたもので、
一般的には調味料として使用されています。
今回紹介する紅南乳は紅麹を使った腐乳で、
沖縄の豆腐ようの元になった物といわれています。

AMOY 紅南乳(品名)
原材料は、大豆・食塩・米酒・砂糖・着色料(ベニコウジ色素)。
ネットの某販売サイトではワインと香辛料が使われていると書かれていましたが、
原材料には特に表記されていないようですね。
缶詰表記の情報がきっと正しいのでしょう。
AMOY 紅南乳(開封)
開封するには缶切りが必要です。
予想していた通り見た目はちょっと不気味ですね。
AMOY 紅南乳(中身)
中には腐乳が4つ入っていました。
香りは予想に反してワインを彷彿させる酒精の良い香り。
崩してみると、外側はネットリ感はあるが、
中側は水切りした木綿豆腐のようにボロッと解れます。
そのまま一口食べてみると、頭痛が起こるぐらいの強烈な塩分の強さ。
腐乳は中国でも豆腐ようの様に削って食べることがあると聞きましたが、
この紅南乳はそのまま食べるのには向かないようです。
やはり調味料として使うのが良さそうですね。
蒸し物や煮物のコクだしに使うのが良さそうですが、
風味が非常に良いので中華に限らず洋食にも応用できそうな気がしますよ。

原産国:中国 香港
製造者:AMOY FOOD
輸入者:丸松物産株式会社
購入場所:三浦屋 国分寺店
購入時の値段:320円
関連記事
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/02/07(日) 20:22)

<<日本酒缶コレクションに追加 | ホーム | finesko かぼちゃサラダ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/296-5de92cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア