缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 KAMCHIN Gheymeh Bademjan
今日は外国の缶詰をご紹介。
KAMCHIN Gheymeh Bademjan(ラベル)
イラン料理(ペルシャ料理)の缶詰「KAMCHIN Gheymeh Bademjan」です。
これは以前にも紹介したことがあるイランの家庭料理Gheymeh(ゲイメ)の缶詰です。
Bademjan(バデンジャン)は茄子のことを意味ているので、
これは茄子入りのゲイメと言うことになりますね。

KAMCHIN Gheymeh Bademjan(品名)
原材料は、肉・キマメ・たまねぎ・植物油・トマトペースト・食塩・香辛料。
ゲイメにつきもののドライレモン・ライムは使われていないんですね。
KAMCHIN Gheymeh Bademjan(開封)
開封には缶切りが必要です。
見る限り具材の量が多そうですね。
KAMCHIN Gheymeh Bademjan(中身)
器に取りだし、電子レンジで温めてから食すことに。
具材には、牛肉と思われる塊と輪切りの茄子、キマメが入っています。
スープはトマトベースでコクがあり、動物性の旨味がよく出ていますね。
前に紹介したゲイメよりもスパイス感がなく、非常に温和しい味ですよ。
茄子は皮付きで日本の物と違い種が大きく目立ちます。
汁を吸って柔らかですが、思ったよりも煮崩れていないのには感心しました。
お肉は脂身が少なく締まっており、繊維にそってホロリと崩れます。
缶詰特有のクセがほとんどないのが良いですね。
前に紹介したゲイメ缶よりもずっと日本人の口に合いますよ。
これはかなり美味しい缶詰でした。

原産国:イラン
製造者:KAMCHIN(?)
購入場所:ダリアショップ
購入時の値段:200円
関連記事
シチュー・煮込み | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/12/15(火) 21:02)

<<しらすかりかり揚げ | ホーム | 三陸産 鮭カレー>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/268-7d5a8466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア