缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 みりん干しをおいしく焼きました。さんま
今日は魚系缶詰をご紹介。
みりん干しをおいしく焼きました。さんま(パッケージ)
日本水産(ニッスイ)さんの「みりん干しをおいしく焼きました。さんま」です。
これはその名の通り、みりん干し秋刀魚缶詰です。
かつて紹介した「干物をおいしく焼きました。」シリーズの姉妹品となります。
干物だけでなくみりん干し缶詰もあったとは知らず、
ネットで見かけて送料構わず即購入してしまった品です。(笑

みりん干しをおいしく焼きました。さんま(品名)
原材料は、さんま・しょうゆ・砂糖・ごま・食塩・みりん・カラメル色素。
これだけ見るとみりん干しというか蒲焼きのようですね。
みりん干しをおいしく焼きました。さんま(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
少量ですが調味液も入っているようです。
みりん干しをおいしく焼きました。さんま(中身)
中には秋刀魚の切り身が5切れほど入っていました。
ゴマも振ってあるようですが、かなり少なく意識しないと解りません。
とりあえずそのまま食べてみると、味の印象はほとんどサンマの蒲焼き。
これは醤油・砂糖・みりんで味付けしてあるから仕方がないですね。
干してあるので旨味は増していますが、ちょっとパサつきを感じるかな。
そこで、干物シリーズに習い軽く炙って汁気を飛ばしてから食べると、
缶詰は一気にみりん干しらしさを取り戻します。
身もふっくらしっとりと食感もよくなりますたよ。
やはり缶詰もいえど干物系は炙ってナンボなんですね。

販売者:日本水産株式会社
購入場所:葛飾柴又の食品問屋グレイトさんよりネット通販
購入時の値段:98円(送料含まず)
関連記事
あじ・さんま缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/11/26(木) 23:02)

<<Grace Ackees in Salt Water | ホーム | 炭火焼きやきとり たれ・しお>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/260-744e8ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア