缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 夜高きんちゃく
今日はお総菜系の缶詰をご紹介。
夜高きんちゃく(ラベル)
沼田町農産加工場さんの「夜高きんちゃく」です。
これは町営の加工場で生産されている缶詰で、
油揚げに具材を詰めた煮物の缶詰です。
きんちゃく缶詰とはちょっと珍しいですよね。
いなり寿司用の油揚げの缶詰もあるし、
オデン缶辺りに入っていておかしくない素材だと思うのですが。

夜高きんちゃく(品名)
原材料は、あげ(大豆)・ふき・切干大根・身欠にしん・
スイートコーン・醤油・砂糖・調味料(アミノ酸等)。
夜高きんちゃく(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
中には予想していた以上にみっちりときんちゃくが入っていました。
夜高きんちゃく(中身)
電子レンジ温めてから食すことに。
きんちゃくは一缶に三個入っている模様。
温めたからか、身欠きにしんの強い香りが感じられますね。
夜高きんちゃく(断面)
断面はこんな感じ。
油揚げの中にはふきと切り干し大根、身欠きにしんが入っています。
コーンも入っていますが、量の割合はすごく少ないです。
煮汁は少し甘めの醤油で味付けされています。
味の方は、身欠きにしんの自己主張がすごいですね。(笑
ふきは風味が無くなり、切り干し大根との違いがわからなくなっているかな。
なかなかに美味しいのですが、身欠きにしんの強めの匂いで好き嫌いが分かれるかも。
あと一品欲しいときには重宝しそうな缶詰ですね。

製造者:沼田町(役場農産加工場)
購入場所:北海道どさんこプラザ
購入時の値段:350円
関連記事
惣菜缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2009/04/29(水) 22:18)

<<かんづメモ5 | ホーム | かれい中骨 味付>>

コメント
  これはちょっと珍しいですね・・・
sotomichi殿
缶詰ナイト2では大変お世話になりました ^^)
おかげさまで、いろいろと珍しい缶詰も
食する事ができましたであります
で・・・
きんちゃくの缶詰は初めて知りました
煮物関連の料理は缶詰に良く合うので
全国津々浦々探したら、まだまだ珍しい
缶詰が見つかりそうですね!
「ようたか」って、地方料理の名前でしょうか??
URL | のっぽさん #- | 2009/04/30(木) 12:42 [ 編集 ]

 
sotomichi殿

きんちゃく缶詰・・・・これは珍しい!
鰊と言うのがイイデス!
私身欠きにしんが大好きなので・・・これは食べてみたいですね~(^^)

ところで・・・ヨタカ・・・かと思いました・・チョイと、おにいさぁん・・(^^;
URL | G3 #- | 2009/04/30(木) 19:45 [ 編集 ]

 
これはまた珍しいですね^^
たしかにおでん缶向けの具材です。
魚が苦手なので身欠き鰊の香りに引いてしまうかも知れません。

 鰊と蕗がいかにも北海道らしいです。
 巾着の中身って全国的にはどんなものが入っているのでしょうね。

URL | こば #9096B5QI | 2009/05/01(金) 09:50 [ 編集 ]

  Re: これはちょっと珍しいですね・・・
のっぽさん様

こちらこそ缶詰ナイト2ではお世話になりました。
地方には、まだ見ぬ郷土料理の缶詰がありそうですよね。
ネット通販やアンテナショップでは限界があるので、
缶詰買い出し旅行でも行こうか検討していますよ。

ちなみに「夜高」について調べてみたところ、
富山県の砺波地方の田祭り「砺波夜高祭り」と関係があるようです。
沼田町を開拓した沼田喜三郎のふるさとが砺波地方だったみたいですよ。
その関係で沼田町でも夜高祭りを行っているそうです。

URL | Sotomichi #- | 2009/05/01(金) 23:15 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
G3様

にしん好きには満足できる缶詰だと思いますよ。
だけど、北海道どさんこプラザさんには
もう置いていないみたいなんですよね。

ちなみに私も最初読み間違えました(笑
油揚げを筵に見立てているのかと……
URL | Sotomichi #- | 2009/05/01(金) 23:20 [ 編集 ]

  Re: タイトルなし
こば様

この缶詰は、かなり魚の匂いが強いので、
たぶん魚嫌いの人は食べられないと思いますよ。
味は間違いなく美味しいんですけどね。

巾着の中身と言ってパッと思いつくのは、
玉子とお餅ぐらいでしょうか。
地方色なんてあるんでしょうかね?
調べてみると面白いかも。

URL | Sotomichi #- | 2009/05/01(金) 23:27 [ 編集 ]

  いいですねー
僕は身欠きニシン好きなので、いけそうです。
缶詰買い出しの旅行というのも、いいですね!!
URL | はやと #.ciQz8fI | 2009/05/07(木) 09:28 [ 編集 ]

  Re: いいですねー
はやと様

にしん好きならこの缶詰をお勧めしたいところですが、
北海道どさんこプラザではもう取り扱っていないようなんですよね。
アンテナショップは商品の入れ替えが早すぎますよ。

缶詰買い出し旅行については、
長野県佐久・小諸にて鯉料理食べ歩きと鯉こく缶詰の購入
もしくは
静岡県清水にて缶詰記念館訪問と清水モツカレー缶購入
どちらかを検討しております。
だけど行動力がないので実行に移せるかは不明です。(笑
URL | Sotomichi #- | 2009/05/07(木) 20:50 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/150-f5cb80f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア