缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 缶つまレストラン オマールエビのオリーブオイル漬け
今日はエビの缶詰をご紹介。
缶つまレストラン オマールエビのオリーブオイル漬け(パッケージ)
国分さんの「缶つまレストラン オマールエビのオリーブオイル漬け」です。
これはオマール海老(ロブスター)の爪肉の油漬け缶詰です。

缶つまレストラン オマールエビのオリーブオイル漬け(品名)
原材料は下記のとおり。
アメリカンロブスター、オリーブ油、食塩、月桂樹、pH調整剤、
(原原材料の一部にえびを含む)。
缶つまレストラン オマールエビのオリーブオイル漬け(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中はロブスターの爪肉が縦方向に綺麗に詰められていました。
缶つまレストラン オマールエビのオリーブオイル漬け(中身)
ロブスターの爪肉は上爪のみを使用しているようですね。
よく見るとカッターと呼ばれる先が細い爪が三個と
クラッシャーと呼ばれる太い爪が三個入っており、
基本左右一対の爪が三匹分入っているようです。
油がラー油のように赤く染まっていましたが、
これはロブスター由来の赤みなのでしょうか。
食べてみると、爪先はムチッとレバーのような食感がします。
根元の部位は高圧縮した蟹肉のような繊維感があります。
味自体はエビなのですが、非常に不思議な食感でしたね。
なかなかに美味しく、サラダの具材にするのが良さそうですよ。

販売者:国分株式会社
購入場所:ROJI日本橋
購入時の値段:3,240円
関連記事
海老・カニ缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/08/17(木) 22:20)

<<CANTIPASTO エスカベッシュ カツオと野菜&4種の豆入り | ホーム | cocotte インド風鶏もも肉とじゃがいもの煮込み>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1360-c9bf910e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア