缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 三代目 猪又屋の秋刀魚の潮煮
今日は秋刀魚缶詰をご紹介。
三代目 猪又屋の秋刀魚の潮煮(缶)
(同)猪又屋さんの「三代目 猪又屋の秋刀魚の潮煮」です。
これは塩で熟成させた秋刀魚を水煮にしたという缶詰です。

三代目 猪又屋の秋刀魚の潮煮(品名)
原材料は、さんま、食塩、国産大豆、唐辛子。
秋刀魚は宮城県産の物を使用しているとのこと。
三代目 猪又屋の秋刀魚の潮煮(調理法)
食べ方は炊き込みご飯やホイル焼きにすると良いとのこと。
「決めてはサンマの煮汁」と書かれていることから、
秋刀魚の旨味が溶け込んだ煮汁を料理に使うと良いようですね。
三代目 猪又屋の秋刀魚の潮煮(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中は思っていたよりも汁が多い印象ですね。
三代目 猪又屋の秋刀魚の潮煮(中身)
秋刀魚は4cmぐらいに筒切りにされたものが5切れ入っていました。
煮汁は濁っていて輪切りにされた唐辛子が浮いています。
原材料に大豆が書かれていましたが、姿形は見られませんでしたね。
食べてみると、秋刀魚は脂ののりはほどほどでパサつきはありません。
塩で熟成したとありますが、そのせいか身が引き締まり旨みが中に詰まっているかな。
ただ、それほど普通の水煮と差があるとは感じられませんでした。
煮汁を飲んでみると、秋刀魚の旨みがしっかりとしながらすっきりとした味。
個人的には秋刀魚の身よりも煮汁のほうが印象深い缶詰でしたね。

製造者:合同会社 猪又屋
購入場所:ロマン海遊21
購入時の値段:370円
関連記事
あじ・さんま缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/01/12(木) 21:34)

<<牛タン入りつくね缶 プレーン | ホーム | 知床産 えぞ鹿肉大和煮 みそ味>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1305-19f2e8f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア