缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 よくある展開。サバタケの残り汁カレー
今日はカレー(?)の缶詰をご紹介。
よくある展開。サバタケの残り汁カレー(缶)
(一財)山ノ内町総合開発公社さんの「よくある展開。サバタケの残り汁カレー」です。
これは北信州の郷土料理であるネマガリタケ缶の味噌汁(たけのこ汁)に
カレーのルーをくわえて味付けをしたという缶詰です。
ちなみに、たけのこ汁をカレーに仕立て直すことが実際良くある展開なのかは、
調べてみてのよくわかりませんでした。

よくある展開。サバタケの残り汁カレー(品名)
原材料は、たけのこ、さば、カレールウ(小麦粉、食用油脂、食塩、
カレー粉、砂糖、肉エキス(牛肉・ゼラチンを含む)、香辛料)、
味噌(大豆を含む)、食塩。
よくある展開。サバタケの残り汁カレー(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中の汁はホワイトカレーといった感じの色合いをしていますね。
よくある展開。サバタケの残り汁カレー(中身)
鍋に移し温めてから食すことに。
は4cmぐらいにぶつ切りにされた身が一切れと
重さ調整なのか非常に小さな切り身が一切れ入っていました。
ネマガリタケは1cmぐらいの幅で輪切りにされており、
柔らかな穂先の部分は4~5cmの長さで切られています。
よくある展開。サバタケの残り汁カレー(具材)
汁はカレーというよりはシチューに近いとろみですね。
食べてみると、蕎麦屋のカレーを彷彿とさせる味で、
のうま味と風味がカレースープに強く溶け込んでいました。
は脂が程よく乗っていてパサつきはなく、
ネマガリタケはシャキシャキシコシコ小気味よい触感。
辛さもそこそこあり、なかなかに美味しい缶詰でしたね。
ごはんにかけて食べるのもよいですが、
和風カレー味なのでそばやうどんと合わせても良いかも。

販売者:一般財団法人 山ノ内町総合開発公社
購入場所:銀座NAGANO
購入時の値段:1,200円(税込み)
関連記事
カレー・ハヤシ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/12/05(月) 22:10)

<<Thai Deli マッサマンチキン | ホーム | サンマ de オードブル トマト煮>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1296-b4710354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア