缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 お手作り 加賀種の最中
今日は和菓子の缶詰をご紹介。
お手作り 加賀種の最中(缶)
加賀種食品工業(株)さんの「お手作り 加賀種の最中」です。
これは石川県金沢市にある菓子種(最中種等)の専門メーカーさんが作る
手作り最中セット(最中種小倉餡こし餡)の缶詰です。

お手作り 加賀種の最中(最中種品名)
最中種缶の原材料はもち米(国産)のみ。
もち米は幻のもち米ともいわれている「新大正もち」という
北陸で僅かにしか生産されていない品種を使用しているとのこと。
お手作り 加賀種の最中(小倉餡品名)
小倉餡の原材料は、砂糖、小豆、米飴、食塩。
ラベルには製造者ではなく販売者と書かれているので、
餡自体は自社製造していないようですね。
お手作り 加賀種の最中(こし餡品名)
こし餡の原材料は、砂糖、小豆、米飴、食塩。
材料は小倉餡とかわりませんね。
お手作り 加賀種の最中(最中種開封)
最中種の缶はイージーオープン蓋。
切り口が手に触れにくい触れにくい構造になっています。
お手作り 加賀種の最中(小倉餡開封)
お手作り 加賀種の最中(こし餡開封)
小倉餡こし餡の缶蓋もイージーオープン構造ですが、
セーフティー構造にはなっていないようですね。
お手作り 加賀種の最中(最中種中身)
最中種は一缶に24枚入っています。
二枚一組と考えると12個分の最中ができる計算です。
最中種の大きさは径が6.7cmで高さが7mmぐらいです。
餡を入れる部分の深さは5mmぐらいかな。
最中種だけを食べてみると、非常に軽くサクッとした食感。
まるで出来立ての様にとても香ばしかったですね。
お手作り 加賀種の最中(小倉餡中身)
小倉餡は甘さ控えめで小豆の風味がしっかりとしています。
小豆粒もやや硬めでサクッとしたした食感がありますよ。
最中種との相性も抜群ですね。
お手作り 加賀種の最中(こし餡中身)
こし餡も甘さがかなり控えめですね。
舌触りがなめらかで上品な味わいです。
個人的には小倉餡は皮がパリッと、
こし餡は少し置いて皮をしっとりさせた方が好みかな。

製造者・販売者:加賀種食品工業株式会社
購入場所:金沢のお土産屋さん
購入時の値段:忘れた
関連記事
甘味缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/10/11(火) 23:12)

<<北海道名産 トド肉大和煮 | ホーム | 鹿の肉味噌~す梅味~>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1281-854c922e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア