缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 鮭の皮しぐれ煮
今日は缶詰をご紹介。
鮭の皮しぐれ煮(パッケージ)
(株)北都さんの「鮭の皮しぐれ煮」です。
これは鮭の皮を醤油と砂糖で時雨煮にしたという缶詰です。
鮭の皮だけを缶詰にしたのはたぶん世界初だと思われます。
流石は変化球に定評のある北都さんらしい缶詰ですね。

鮭の皮しぐれ煮(品名)
原材料は、さけの皮、砂糖、還元水飴、生姜、醤油、みりん、
唐辛子、調味料(アミノ酸等)。
鮭の皮しぐれ煮(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中は時雨煮にしては汁気が多い印象ですね。
鮭の皮しぐれ煮(中身)
とりあえずは温めず、そのまま食べてみることに。
具材は鮭の皮の他に針生姜がたっぷり入っていました。
食べてみると、鮭皮は非常にやわらかで汁気をたっぷり吸っています。
うろこは取られていますが表面は皮面は逆立ち少しザラっとした舌触り。
味付けは甘さが強めな醤油味で生姜の風味が効いていますね。
正直味自体は悪くないのですが、わざわざ食べる部位じゃないという印象。
焼き鮭の皮なんかはムチっとした食感と皮下の脂が美味しいのであって、
なんか煮付けちゃったら魅力がなくなっちゃったって感じですよ。
食べ進めると身の部分が欲しくなりますね。

製造者:株式会社 北都
購入場所:ぽんしゅ館 越後湯沢店 越後魚沼商店
購入時の値段:550円ぐらい
関連記事
さけ・ます缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/10/05(水) 22:50)

<<鹿の肉味噌~す梅味~ | ホーム | チキンのトマトソース煮込>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1279-16273093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア