缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 READY STEAMED NGA GYIN
今日はミャンマー缶詰をご紹介。
STEAMED NGA GYIN(缶)
Myanmar Makro Industryさんの「STEAMED NGA GYIN」です。
これはムリガルミャンマー名:NGA GYIN)という魚を蒸し煮にした缶詰です。
ムリガルは中国や台湾などに生息するケンヒーという魚の近縁種で、
インド原産のコイ科の淡水魚とのこと。

STEAMED NGA GYIN(品名)
原材料は、ムリガル、玉ねぎ、植物油、にんにく、食塩、生姜、
砂糖、チリパウダー。
STEAMED NGA GYIN(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
蓋のスチールが厚いので開けるときに注意が必要ですね。
STEAMED NGA GYIN(中身)
電子レンジで温めてから食すことに。
魚は幅2cmぐらいにぶつ切りにされた物が二切れ入っていました。
調味液はほぼ赤い油で、玉ねぎ等の野菜と思われるモロモロっとした物体がたっぷり。
食べてみると、身は白身系できめ細かくフワッとした柔らかな食感。
味の方は臭みはなく、鱒系から癖をなくしたような印象かな。
味付けは辛みがほんのりある油漬けで、
玉ねぎの旨味とニンニクや生姜の風味があります。
ただ、冷めたら油の匂いがちょっと鼻につくかな。
それなりの味でしたが、正直味付けは好みではなかったですね。

原産国:ミャンマー
製造者:Myanmar Makro Industry Co.,LTD
購入場所:高田馬場駅前のタックイレブン高田馬場ビル内のミャンマー食材店
購入時の値段:忘れた
関連記事
その他の魚缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/28(水) 22:08)

<<チキンのトマトソース煮込 | ホーム | LA FRANCE>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1277-bb275de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア