缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 鶴翔高校3年A組のたけのこ豚味噌
今日は豚味噌缶詰をご紹介。
鶴翔高校3年A組のたけのこ豚味噌(缶)
鹿児島県立鶴翔高等学校さんの「鶴翔高校3年A組のたけのこ豚味噌」です。
これは鶴翔高校の食品技術科の生徒さんが実習で作った缶詰で、
地元である阿久根市でとれたタケノコを使った豚味噌缶詰です。

鶴翔高校3年A組のたけのこ豚味噌(品名)
原材料は、たけのこ、麦味噌(国産大豆使用)、三温糖、豚肉、
玉ねぎ、生姜、人参、ガーリック、みりん、ごま。
鶴翔高校3年A組のたけのこ豚味噌(開封)
開封には缶切りが必要です。
豚肉の脂などは浮いていませんでした。
鶴翔高校3年A組のたけのこ豚味噌(中身)
豚味噌は前に紹介した「鶴翔高校3年A組の豚味噌仕込」にタケノコを加えただけなのかな。
麦味噌ベースで角切りにされたタケノコとミンチにされた豚肉が入っています。
食べてみると、強めのニンニクの風味とタケノコと野菜等の甘みが感じられますね。
タケノコ自身は柔らかですがシャクシャクとした食感が残っておりアクセントになっていましたよ。
鶴翔高校3年A組のたけのこ豚味噌(on the rice)
ノーマルな豚味噌も美味しかったけれど、タケノコ入りだとより美味しくなっている気がしました。
ご飯に非常にマッチしていてグイグイ進んでしまいますね。

製造者:鹿児島県立鶴翔高等学校 食品技術科
購入場所:神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校 チャレンジショップ城湯屋
購入時の値段:400円
関連記事
その他食品 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/05/23(月) 21:15)

<<美味しい帆立姿炊 | ホーム | きんめ缶 バジル入りオリーブ油漬>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1233-24ccf894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア