缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 Canned Bread Tropical
今日はパンの缶詰をご紹介。
Canned Bread Tropical(缶)
パンの缶詰の大手であるパン・アキモトさんの「Canned Bread Tropical」です。
これは前に紹介したシナモン味と同様の沖縄米軍限定モデルです。
なので、ラベル表記は基本的に英語のみとなっています。
ちなみに、このトロピカル味は日本版も発売されていますが、
沖縄限定シリーズとなっているようですね。

Canned Bread Tropical(品名)
原材料は、小麦粉・バター製品【砂糖混合異性化液糖・ショートニング・
でん粉・バター・増粘多糖類・香料・保存料(ソルビン酸)・着色料(紅麹・
カロテン)・乳化剤】・卵・油脂・砂糖・マンゴ・パパイヤ・パイナップル・
乳酸菌・酵母菌・乳等を主要原料とする食品・シークワーサー・食塩・
アナトー色素・ビタミンC。
Canned Bread Tropical(米軍品質保証済)
「INSPECTED AND PASSED BY THE U.S. ARMY VETERINARY」
缶には米軍検疫の検査済みみたいなことが書かれていますね。
Canned Bread Tropical(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
ダブルセーフティ・プルトップというのが採用されており、
缶蓋の鋭利な部分が触れない仕様になっています。
Canned Bread Tropical(中身)
缶から取り出し、硫酸紙を取ったらこんな感じ。
他のパン・アキモト製パンの缶詰と同様、デニッシュタイプのパン生地ですね。
パン自体が黄色い色をしていました。
Canned Bread Tropical(断面)
割ると、中に角切りのドライフルーツが入っていることがわかります。
食べてみると、ふんわりと柔らかくてそこそこしっとり。
生地自体にマンゴーが練り込まれているようで、
パインなどのドライフルーツと相まって、たしかにトロピカルな味になっていました。
後味にほんのり苦みがあるのはシークワーサーのせいかな?。
これは、なかなかに美味しい缶詰でしたよ。
基本的に、パンの缶詰にはハズレがないですね。

製造者:株式会社パン・アキモト
購入場所:DeLi 台場店
購入時の値段:525円
関連記事
パン缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/22(日) 20:26)

<<かんづメモ3 | ホーム | 鶴翔高校3年A組の豚味噌仕込>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/123-46db1835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア