缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 越中八尾 おわら風の盆の里 よしな
今日は山菜缶詰をご紹介。
越中八尾 おわら風の盆の里 よしな(缶)
八尾ゆめの森 味工房さんの「越中八尾 おわら風の盆の里 よしな」です。
これはおわら風の盆で知られる富山県富山市八尾町で作られる山菜缶詰で、
ウワバミソウ山菜としてはミズと呼ばれることが多い)を水煮にした缶詰です。

越中八尾 おわら風の盆の里 よしな(品名)
原材料は、ウワバミソウ(国内産)のみ。
国内産と書かれていますが、ちゃんと地物の富山市八尾町産だそうですよ。
越中八尾 おわら風の盆の里 よしな(開封)
開封するには缶切りが必要です。
中はウワバミソウの茎が縦方向に綺麗に詰められていました。
越中八尾 おわら風の盆の里 よしな(中身
ウワバミソウは茎のみで皮をむかれている模様。
意外と太いものが多く、缶に合わせて10.5cmぐらいの長さにカットされていました。
そのまま食べてみると、柔らかく繊維によってシャクシャクとした食感。
クセはありませんが味らしいものも特になく、
水煮のせいか噛むと中から金気を感じる水がジュワっと口の中に広がります。
粘り気も感じなかったので、アカミズではなくアオミズが使われているのでしょうか?。
越中八尾 おわら風の盆の里 よしな(炒め物)
とりあえず、いろいろレシピを調べた中から、
簡単にできるツナとミズの炒め物にしてみました。
ウワバミソウ自体クセがないので何にでも合いそうでしたが、
やはり水煮のせいか水っぽい味になってしまいましたね。
越中八尾 おわら風の盆の里 よしな(和え物)
お次は胡麻和えと塩昆布和えにしてみました。
和え物のほうが炒め物よりも合っている印象。
ただ、やはり水っぽさが難点ですね。
塩昆布和えのほうは、時間がたつと浸透圧で味が染込みいい感じです。
越中八尾 おわら風の盆の里 よしな(お浸し)
最後はだし汁に浸けておひたしにしてみました。
この食べ方が一番水っぽさが気にならず向いているみたいですね。
この缶詰を食べるときは水っぽさをコントロールするのが必要そうですよ。

製造者:八尾ゆめの森 味工房(農事組合法人八尾農林産物加工組合)
購入場所:八尾ゆめの森 味工房のWebPageよりネット通販
購入時の値段:700円(送料別)
関連記事
山菜・茸・筍缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/04/02(土) 22:05)

<<ごろごろ果実のパンケーキソース CANCAKE SAUC マンゴー | ホーム | 山陰但馬 かに美鶏 大和煮 生姜入り>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1216-76facfe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア