缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 アジアン味 タンドリーチキン
今日は鶏肉の缶詰をご紹介。
アジアン味 タンドリーチキン(缶)
マルハニチロさんの「アジアン味 タンドリーチキン」です。
このアジアン味シリーズは、アジア諸国の旅先で食べる
屋台飯をコンセプトにした缶詰で、
今回紹介する物はインド料理のタンドリーチキン缶詰にしたものです。

アジアン味 タンドリーチキン(品名)
原材料は、蒸し鶏、カレー粉、香辛料、食塩、チキンエキス、おろしにんにく、
おろししょうが、なたね油、乳加工品、濃縮レモン果汁、たん白加水分解物、
ソルビット、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香辛料抽出物、着色料(紅麹、
カロチノイド)、環状オリゴ糖、増粘剤(キサンタン)、香料。
アジアン味 タンドリーチキン(注意書き)
缶の側面には「激辛注意」の文字が。
この注意書きはアジアン味シリーズすべてに書かれているようですね。
アジアン味 タンドリーチキン(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中はタンドリーチキンというよりはチキンカレーといった感じですね。
アジアン味 タンドリーチキン(中身)
電子レンジで温めてから食すことに。
鶏肉は小さくカットされたものが5切れほど入っており、
タンドリーチキンの割には焼いた感じが一切ありませんね。
食べてみると、鶏肉は非常に柔らかく、中まで味がしみている印象。
赤黒い色合いの調味液は、少し粉っぽさがあり複雑なスパイスの風味が感じられます。
どことなくパキスタン系のカレーを彷彿させる味付けですよ。
激辛注意と書いていたわりには後かはヒリヒリっとくる程度で、
さほど辛くはありませんでしたね。
これは普通に美味しい缶詰でしたが、タンドリーチキンぽくはないかな。
チキンカレーだと思って食べたほうがいいかもしれません。

販売者:マルハニチロ株式会社
購入場所:西友 沼袋店
購入時の値段:189円
関連記事
鳥肉缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/11/02(月) 23:07)

<<缶つまSmoke さば | ホーム | はちみつカレー ビーフ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1169-727c37ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア