缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 おべんとうのおかず
今日は惣菜缶詰をご紹介。
おべんとうのおかず(缶)
はごろもフーズ(株)さんの「おべんとうのおかず」です。
これは名前の通り、お弁当のおかず向きに作られた魚肉野菜煮の缶詰です。
使われている魚がマグロやカツオでなく、サバというのが特徴かな。

おべんとうのおかず(品名)
原材料は、さば、しょうゆ、砂糖、たけのこ、こんにゃく、大豆、
昆布巻(昆布、かんぴょう)、がんもどき、大豆油、コーンスターチ、
たんぱく加水分解物、増粘剤(グァルガム)。
おべんとうのおかず(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中の惣菜は、思ったよりもごちゃっとした感じに詰められていました。
おべんとうのおかず(中身)
温めたほうがおいしそうなのですが、
お弁当のおかずということで、あえて温めずに食すことに。
具材は、小さな鯖の切り身と京がんも、かんぴょうで結んだ昆布、
短冊切りのたけのこ、1㎝角にカットされたこんにゃく、そして大豆が入っていました。
調味液はとろみがついており、味付け甘めの醤油味となっています。
鯖は脂が抜けムッチリと引き締まった食感。
京がんもはぺったりと厚さ薄めで、調味液をよく吸って味が濃い目です。
昆布巻きは柔らかすぎず適度な食感が残っていますね。
たけのこは薄くシャクシャクっとした歯ごたえがあります。
こんにゃくはプリプリ、大豆は硬すぎず柔らかすぎず程よいです。
全体的に味が濃い目ですが、美味しくご飯が進む味になっていました。
ただ、汁気が多いのでお弁当に入れるときは汁を切ってから入れた方がいいですね。

販売者:はごろもフーズ株式会社
購入場所:たしかエスパドリームプラザのお土産屋
購入時の値段:忘れた
関連記事
惣菜缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/30(水) 22:06)

<<コンビーフ プラスコーン | ホーム | TINNED チリコンカン>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1156-a1258b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア