缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 トマトで煮込んだ3種のお豆
今日は豆を使った缶詰をご紹介。
トマトで煮込んだ3種のお豆(缶)
黒潮町缶詰製作所さんの「トマトで煮込んだ3種のお豆」です。
高知県幡多郡黒潮町は南海トラフ巨大地震際に、
34.4mという日本一高い津波が押し寄せると可能性があるとされる町であり、
「犠牲者ゼロ」という目標を町で掲げ、積極的に防災対策に励んでいるんだとか。
これはその同町の第三セクターである「黒潮町缶詰製作所」が作った防災備蓄缶詰です。

トマトで煮込んだ3種のお豆(品名)
原材料は、ガルバンゾー、レッドキドニー、いんげん豆、
トマト・ジュースづけ、トマトピューレ、合わせだし、塩麹、食塩。
食品添加物及び七大アレルゲンは不使用となっています。
トマトで煮込んだ3種のお豆(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中は予想していた以上に汁気がありませんでした。
トマトで煮込んだ3種のお豆(中身)
電子レンジで温めてから食すことに。
豆はひよこ豆(ガルバンゾ)、赤インゲン豆レッドキドニー)、インゲン豆の三種類。
インゲン豆は手亡みたいな白系の小粒サイズのものでした。
食べてみると、豆はやや硬めのサックリ、ホクホクとした食感です。
トマトはドライトマトのように味が濃く濃縮されている感じ。
トマト煮なんだけど塩気が効いた和風の味付けで、
ご飯やお酒とも非常に相性がよさそうな味ですね。
これはこだわりが感じられる、非常に美味しい缶詰でしたよ。

製造者:黒潮町缶詰製作所
購入場所:JR東京駅 ニッコリーナ エキュート東京店だったかな
購入時の値段:わすれた
関連記事
豆缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/08(火) 22:29)

<<土佐のミリメシ 五目めし | ホーム | 仙台駄菓子缶>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1149-2eba26ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア