缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 JALOSTAJA LIHAPULLAT KASTIKKEESSA
今日はフィンランド缶詰をご紹介。
JALOSTAJA LIHAPULLAT KASTIKKEESSA(缶)
JALOSTAJAさんの「LIHAPULLAT KASTIKKEESSA」です。
これは北欧名物料理であるミートボール缶詰です。
ちなみにLIHAPULLATがミートボールのことで、
KASTIKKEESSAがソースを意味しているようです。

JALOSTAJA LIHAPULLAT KASTIKKEESSA(品名)
成分:水、牛肉、大豆タンパク質調製物、植物油、皮、変性コーンスターチ、
パン粉、機械的に分離された牛肉、豚肉、全脂粉乳、牛肉の心臓、
スパイスと香味野菜(例えばタマネギ、ピーマン、白胡椒、黒コショウ、
ニンニク)、小麦粉、馬鈴薯澱粉、乳化剤及び安定剤(E412、E450、E500、
E1422そして、E1450)、塩、色(E150c)、ベーコン、醤油、砂糖、
調味料(E621、酵母自己消化物)、酸化防止剤(E330)。
食品添加物を示すE番号はWikipedia等でご確認ください。
JALOSTAJA LIHAPULLAT KASTIKKEESSA(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中のソースは粘度が高めで、プリンのように固まっていました。
JALOSTAJA LIHAPULLAT KASTIKKEESSA(中身)
鍋に移し温めてからマッシュポテトと一緒に盛り付け。
ミートボールは直径2.0~2.5㎝ぐらいの大きさで、一缶に約20個ぐらい入っていました。
ソースは定番のブラウンソースで、粘度が高くあんかけっぽいとろみですね。
食べてみると、ミートボールはよく練ってある感じの割に柔らかく軽い食感。
ブラウンソースはレトルトっぽい蒸れたような癖が感じられるかな。
前に紹介した同社の「HERKKU-LIHAPULLAT KASTIKKEESSA」とあまり変わらない印象。
それなりに美味しいけれど、安っぽさがありましたね。

原産国:フィンランド
製造者:Jalostaja
購入場所:Suomikauppa.fiよりネット注文
購入時の値段:忘れた
関連記事
惣菜缶詰 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/08/28(金) 21:13)

<<ちょい盛り ドライカレー とろっとたまご入り | ホーム | 神戸牛コンビーフ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1146-6b0851a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア