缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 小布施の栗入り さといも汁
今日は汁物系の缶詰をご紹介。
小布施の栗入り さといも汁(缶)
小布施山王島サトイモの会 おぶせ権現さんの「小布施の栗入り さといも汁」です。
これは名前の通り、小布施栗の甘露煮が入ったさといも汁缶詰です。
ちなみに小布施山王島サトイモの会は、小布施町山王島地区の農家が作っている会で、
千曲川が増水するたびに遊休農地が拡大していくことを防ごうと、
水に強い作物としてサトイモを栽培し、特産化させようとしている団体とのこと。

小布施の栗入り さといも汁(品名)
原材料は、里芋、栗甘露煮(栗、砂糖)、豚肉、こんにゃく、ぶなしめじ、
醤油、ごぼう、砂糖、ぶどう糖果糖液糖、かつお節エキス、肉エキス、
食用植物油脂、食塩、調味料(アミノ酸等)。
里芋は小布施町山王島地区の千曲川河川敷で栽培された物が使用されています。
小布施の栗入り さといも汁(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
白くフワッと浮いている物体は、豚肉由来の油脂でしょうか?。
小布施の栗入り さといも汁(中身)
鍋に移し、弱火でじっくり温めてから食すことに。
さといも汁の具材は、里芋、栗甘露煮、豚ばら肉、こんにゃく、
ぶなしめじ、ごぼうの計6種類が入っていました。
汁は醤油ベースで、とろみはほとんどありませんね。
小布施の栗入り さといも汁(具材)
汁を一口飲んでみると、甘めの醤油味でまろやか且つ香ばしいさが感じられました。
具材の里芋は小さく薄めにカットされており、ヌメリはなくホックりとした食感。
栗の甘露煮は完全に味と風味が飛んでいて、食感も里芋に似てる印象。
正直、栗の甘露煮が入っている意味合いが感じられませんでしたね。
豚肉は砕けて小さく、モソモソ感がありましたが、
プリンとしたコンニャク、ぶなしめじはシコシコと食感が良いですよ。
具だくさんでなかなかに美味しい缶詰でしたが、
個人的にはもう少し里芋を大きくカットしてほしかったかな。

販売者:小布施山王島サトイモの会 おぶせ権現
購入場所:銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース
購入時の値段:1,000円くらいだったかな
関連記事
スープ・汁物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/01(水) 22:15)

<<缶つま ラム肉 ジンギスカン風 | ホーム | Bistro Quick ロブスターのうま味広がるビスク風ソース>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1127-ab4d7e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア