缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 ちょい盛り 親子丼
今日はどんぶりの素の缶詰をご紹介。
ちょい盛り 親子丼(缶)
マルハニチロさんの「ちょい盛り 親子丼」です。
これはお茶わん軽く一膳分という分量の親子丼の素缶詰です。
レトルトパウチでなく缶詰で出してくれているのが良いですよね。

ちょい盛り 親子丼(品名)
原材料は、スクランブルエッグ、鶏肉、たまねぎ、砂糖、発酵調味料、
しょうゆ、風味調味料(かつお)、昆布エキスパウダー、食塩、増粘剤
(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カロチノイド)。
ちょい盛り 親子丼(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中の親子丼の素はゆるめのゼラチン状をしていました。
ちょい盛り 親子丼(中身)
親子丼の素を電子レンジで軽く温めてからご飯の上にのせました。
温めたことによりゼラチン質が溶けてシャパシャパになりました。
これは常温の具材を温かいご飯に乗っけることを前提としていたのかな?。
食べてみると、レトルト感がありますが、甘めで鶏肉と玉ねぎの旨味がありますね。
鶏肉は引き締まっておりやや硬め、玉ねぎは少量ですが原形を保っていました。
美味しいのですが、親子丼と言うよりは煎り卵入り鶏の餡かけご飯と言った印象。
個人的にはもう少し卵の割合を増やしてほしいところです。

販売者:マルハニチロ株式会社
購入場所:たしかゆめタウン呉店
購入時の値段:忘れた
関連記事
鍋の素・ご飯の素 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/23(月) 22:07)

<<ホタテマヨネーズ風味 | ホーム | 記事の追加>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1088-8dda93d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア