缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産) {素材ごはんの素}
今日は炊き込みご飯の素缶詰をご紹介。
入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産) {素材ごはんの素}(パッケージ)
K&Kブランドでお馴染み、国分さんの「入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産)」です。
これは駿河湾産の桜えびを使った炊き込みごはんの素の缶詰です。
一応3月~5月(春季)の期間限定販売品とのこと。

入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産) {素材ごはんの素}(品名)
原材料は、たけのこ、だし(こんぶ、そうだかつお、いわし)、みりん、桜えび
清酒、えのき茸エキス、ごま油、しょうゆ、砂糖、酸化防止剤(ビタミンE)。
入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産) {素材ごはんの素}(調理法)
この缶詰は2合炊き用です。
調理方法は、お米を2合分研ぎ、炊飯器に缶の中身を汁ごと入たら、
水を2合炊きの目盛りまで足し炊飯するだけです。
入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産) {素材ごはんの素}(開封)
缶切りいらずのイージーオープン缶。
切り口が手に触れにくいセイフティー構造となっています。
入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産) {素材ごはんの素}(中身)
干し海老系の香りがプンプンとします。
具材は桜えびと細切りになった筍が入っていました。
桜えびはだし汁のせいで褐色に染まっていますね。
入れ炊く 国産桜えび(駿河湾産) {素材ごはんの素}(調理)
桜えびが褐色なので、見た目はただの干し海老の炊き込みご飯って印象。
食べてみると、海老のチキン質な香りが鼻孔を抜けて行きます。
味付けは薄めですが出汁の旨味はしっかりとしていますね。
筍はしなっと柔らかくて食感が弱く、あまり印象が残らないかな。
美味しいけれど、桜えびが桜色をしていないのでイマイチぱっとしないですね。
それに筍ももう少し大きく切った方が食感的にも良いと思うのですが。
総評としてがっかり感がある炊き込みご飯の素ですよ。

販売者:国分株式会社
購入場所:ROJI 日本橋
購入時の値段:770円
関連記事
鍋の素・ご飯の素 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/18(水) 22:55)

<<記事の追加 | ホーム | 十勝 田舎しるこ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1086-9afb5298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア