缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 缶つま コンビーフ ユッケ風
今日はコンビーフ缶をご紹介。
缶つま コンビーフ ユッケ風(パッケージ)
国分さんの「缶つま コンビーフ ユッケ風」です。
これは名前の通り、コンビーフを韓国料理のユッケ風に仕上げた缶詰です。
コンビーフユッケ風にする発想はありましたが、
製品として出したのは国分さんが初めてですね。

缶つま コンビーフ ユッケ風(品名)
原材料は、牛肉、ごま油、トウバンジャン、食塩、にんにくペースト、
しょうゆ(小麦を含む)、牛脂、ゼラチン、寒天、香辛料、カゼインNa(乳由来)、
調味料(アミノ酸等)、発色剤(亜硝酸Na)、酸化防止剤(ビタミンC)。
缶つま コンビーフ ユッケ風(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中にはギッチリとコンビーフが詰まっていました。
缶つま コンビーフ ユッケ風(中身)
コンビーフは比較的明るめの発色をしています。
油脂は少なめのようで、一般的なコンビーフより柔らかな印象です。
缶つま コンビーフ ユッケ風(コンビーフ)
お肉はかなり細かめに解されているようです。
食べてみると、コンビーフは噛みしめると少し滑り気のある食感。
これはゼラチンや寒天の配合のせいか、まるで卵黄を塗したかのようですね。
味付けの方は、ほんのり醤油味でごま油の風味が効いています。
これはなかなかにユッケっぽさが再現できてるんじゃないでしょうか。
なかなかに美味しいですが、ちょっとごま油の諄さがあるので、
野菜などと一緒に食べた方が良いかもしれませんね。

販売者:国分株式会社
購入場所:ROJI 日本橋
購入時の値段:忘れた
関連記事
コンミート缶 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/03(火) 23:05)

<<缶つまSmoke いかホルモン | ホーム | 合鴨スモーク>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1081-e56935ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア