缶詰まにあくす
   ここは缶詰を坦々と紹介するだけのBlogです。 過度な期待はしないでください。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素
今日は混ぜご飯の素の缶詰をご紹介。
白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素(缶)
(有)白揚舎さんの
「白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素」です。
これは北海道十勝地方で栽培された黒千石豆という
在来大豆を使用した混ぜご飯の素の缶詰です。
黒千石豆は栽培に手間がかかることから1970年代に栽培されなくなり、
一度は絶滅したと思われていた幻の黒大豆だそうです。
捜索した結果、農業研究家の方が収集していた種の中より発見され、
50粒から商業生産可能な量まで増やし、北海道で復活生産されたそうです。
※なお、ラベルの一部が茶色いのはデザインでなく、
私が不注意で汚してしまったからです。

白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素(品名)
原材料は、ごぼう、鶏肉、人参、大豆(黒千石、間作)、椎茸、
野菜スープ、醤油、砂糖、みりん、料理酒、動物性油脂、食塩、
粉末昆布。
白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素(調理法
調理方法は、炊いた2合のご飯に缶の中身を混ぜ込むだけ。
白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素(開封)
缶蓋はイージーオープン構造。
中の混ぜご飯の素は、汁気がやや少なめのようですね。
白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素(中身)
炊き込みご飯の具材は、黒千石豆の他に茶色い間作と言う在来大豆が入っている模様。
どちらも豆の1cm位の大きさで、小粒納豆なんかにに使われているサイズですね。
大豆以外には、鶏肉とごぼう、人参なんかが入ってるようです。
白楊舎の かんたんごはんにまぜるだけ プレミアム 黒千石豆ごはんの素(調理)
ご飯に混ぜ込んだものがこちら。
食べてみると、イメージとしては大豆入り鳥めしといった感じの味ですね。
鶏肉には醤油の味が染み込んでおり、豆はサクッとやや硬めな食感。
ゴボウと大豆からは力強い大地の香りが感じられます。
これはかなり美味しい混ぜご飯の素でしたよ。

製造者:有限会社 白楊舎
購入場所:松屋 銀座本店 地下2F
購入時の値段:650円くらいだったかな
関連記事
鍋の素・ご飯の素 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/08(木) 22:42)

<<ゆず風味サーディン いわし味付 | ホーム | 新宿中村屋 インドカリー 〈チキン〉>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://canzume100.blog39.fc2.com/tb.php/1072-a9d96998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 缶詰まにあくす all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア